10万人超のK-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

RIIZE、初の日本語曲「Love 119(Japanese Ver.)」をリリース‥MVも公開

SMエンターテインメントのボーイズグループのRIIZEが、グループ初となる日本語楽曲『Love 119(Japanese Ver.)』を公開しました。

2023年9月に『Get a Guitar』でデビューしたRIIZEは、元NCTのショウタロウとソンチャン、SM Rookiesとして活動していたウンソクとスンハンをはじめ、非公開練習生だったウォンビン、ソヒ、アントンで結成された7人組ボーイズグループ。現在はスンハンが活動休止のため、6人で活動しています。

そんなRIIZEは5日、ニューシングル『Love 119』をリリース。全編日本で撮影を行ったというMVは、日本の男子高校生に扮したメンバーの初恋模様が描かれ、公開当時から大きな反響を集めました。

画像出典:RIIZE「#Love119」MV

24日には、日本語バージョンである『Love 119』をリリース。オリジナルバージョンのMVでソヒが担当した冒頭のシーンは、本作ではショウタロウが日本語で演じるなど、オリジナルバージョンとは違ったシーンが取り入れられました。

また、リリースを記念したポップアップショップが、2024年1月24日(水)~1月30日(火)の期間限定で、渋谷・RAYARD MIYASHITA PARKにオープン。

さらに、27日にはNHK総合で放送される『Venue 101 紅白振り返りSP』に出演し、日本のテレビで初パフォーマンスすることが決定しています。

SM ルキズ ウンソク
NCT ソンチャン SPAO
RIIZEのスンハン
MAMA 2023
RISSのYouTubeはコチラ