10万人超のK-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

FIFTY FIFTY、新メンバーが4月までに決定か‥シンガポールでもオーディション開催

FIFTY FIFTYが、新たなメンバーを募集するオーディションを各国で開催し、再デビューに向け準備しています。

所属事務所のATTRAKTは3日、シンガポールでFIFTY FIFTYの新メンバーを探すオーディションを開催しました。

FIFTY FIFTYのキナ
FIFTY FIFTYのキナ(画像出典:FIFTY FIFTY公式SNS)

この日のオーディション会場には120人余りの応募者が集まりました。応募資格は14歳以上の東南アジア在住者。合格者は9日に発表され、3月にタイで開催される最終オーディションに進みます。

審査員には、ATTRAKTのチョン・ホンジュン代表はもちろん、昨年8月にATTRAKTに100億ウォン(約10億円)を投資すると明らかにしたエバーグリーン・グループ・ホールディングスのデイビット・ヨン代表も参加。

この日、ヨン代表は「参加者の才能は私たちの期待を上回った」と自信を表し、チョン・ホンジュン代表は「一日でも早くFIFTY FIFTYをカムバックさせることが会社と私の目標です」と抱負を語りました。

ATTRAKTの関係者によると、FIFTY FIFTYは4月頃までに新メンバーを確定し、6月までに新曲を発表する予定だといいます。

ATTRAKTは現在、既存メンバーのキナと共に活動する新しいメンバーを選抜するため、日本や韓国、シンガポールなどの世界各国でオーディションを開催中。日本では今年1月に横浜で公開オーディションを開催していました。

FIFTY FIFTY
FIFTY FIFTY
FIFTY FIFTYのキナ
この記事の反応はコチラ