10万人超のK-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

「2023 MAMA」1日目の受賞者一覧‥BTSが6年連続で「Worldwide Icon of the Year」を受賞

BTS

世界最大級のK-POP授賞式『2023 MAMA AWARDS』の1日目が終了。大賞の1つである「ワールドワイドアイコンオブザイヤー」や、新人グループに贈られる「ニューフェイバリットアーティスト賞」などが発表されました。

11月28日に東京ドームで開催された『2023 MAMA AWARDS』。初日である28日には、東方神起、TOMORROW X TOGETHER、ENHYPEN、JUST B、xikers、JO1、INI、&TEAM、Kep1er、イ・ヨンジ、Dynamicduo、『STREET WOMAN FIGHTER 2』クルーがパフォーマンスを披露。

また、オーニングアクトの豪華コラボステージやYOSHIKIとK-POPアイドルのコラボステージなど、『MAMA』オリジナルのステージで会場を盛り上げました。

この日発表された賞は計9つ。大賞である「ワールドワイドアイコンオブザイヤー」をはじめ、「ワールドワイドファンズチョイスTOP10」や「フェイバリットニューアーティスト」などが発表されました。

以下『2023 MAMA AWARDS』1日目に発表された部門・アーティストとなります。

『2023 MAMA』1日目の受賞者
  • ワールドワイドアイコンオブザイヤー:BTS
  • ワールドワイドファンズチョイスTOP10:TOMORROW X TOGETHER、BTS、ZEROBASEONE、ENHYPEN、イム・ヨンウン、ATEEZ、NCT DREAM、Stray Kids、SEVENTEEN、TWICE
  • フェイバリットニューアーティスト:RIIZE、ZEROBASEONE
  • フェイバリットアジアンボーイズグループ:INI
  • フェイバリットアジアンガールズグループ:Kep1er
  • インスパイアリング・アチーブメント:東方神起(TVXQ!)
  • ギャラクシー(Galaxy)ネオフリップアーティスト:TREASURE
  • ビビゴ(bibigo)カルチャー&スタイル:『STREET WOMAN FIGHTER 2』クルー
  • フェイバリットインターナショナルアーティスト:YOSHIKI

『2022 MAMA AWARDS』は明日29日に最終日を迎えます。2日目はSEVENTEEN、ATEEZ、TREASURE、BOYNEXTDOOR、ZEROBASEONE(ZB1)、RIIZE、(G)I-DLE、LE SSERAFIM、EL7Z UP、NiziU、Monikaなどがパフォーマンスを披露する予定です。

日本からはCS放送Mnet、動画配信サービスMnet Smart+、auスマートパスプレミアムで生中継されます。

(関連記事)MAMA2023の視聴方法・配信先まとめ‥スマホやテレビからの見方も解説

MAMA
MAMA 2023
MAMA 2023
MAMA
この記事の反応はコチラ
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。