1.5万人のK-POPファンが集まるRISSのYouTubeはコチラ

BLACKPINK 新曲『Pink Venom』がKBSで不適格判定‥Music Bankのチャートから除外

BLACKPINK
(画像出典:BLACKPINK公式Facebook)

BLACKPINKの新曲『Pink Venom』が、KBSの審議で不適格判定を受け、同局の音楽番組『Music Bank』のチャートから外されました。

BLACKPINK
(画像出典:BLACKPINK 公式Facebook)

9月5日、KBS関係者は「審議の結果、同曲が放送不可の判定を受け、チャートに入ることができなくなった」と伝え、9月第1週のチャートから『Pink Venom』が削除されたことを明らかに。

8月24日付の審議結果では特定商品のブランドを言及するなど、放送審議規定第46条違反”を理由に”不適格”と判定されたと記載されており、KBSは『Pink Venom』の歌詞に出てくるフランスのブランド”Celine(セリーヌ)”について言及した点を問題視したようです。

このような場合、不適格と判断された箇所を修整するなどし、再審議を要求する場合がほとんどですが、YGエンターテインメントは再審議を申し入れなかった模様。

そもそもBLACKPINKは以前から『Music Bank』に出演しておらず、国内市場よりも海外市場の規模が大きいため、再審議を要求しなかったという見解が多いようです。

KBSは韓国の公共放送局ということもあり、他の放送局に比べて基準が厳しく、最近ではBTS『RUN BTS』の一部の歌詞が不適格判定を受けていました。

来る9月16日に2ndフルアルバム『BORN PINK』を発売するBLACKPINKは、先月19日にアルバム先行曲『Pink Venom』をリリース。Youtube上で公開された同曲のMVは、現在までで2.5憶超の再生回数を記録しています。

さらに、10月15日・16日からは韓国・ソウル公演を皮切りに、北米、欧州、アジア、オセアニアの順に続く超大型ワールドツアーを開催する予定です。

この記事のみんなの反応はコチラから(K-POPファンが集まるYouTube)

BLACKPINKが1位に
IVEが1位を獲得
BLACKPINKの流出写真
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。