1万人のK-POPファンが集まるRISSのYouTubeはコチラ

韓国企業評価研究所が2022年7月のガールズグループ個人ブランド評判を公開

【韓国企業評価研究所 集計】2022年7月のK-POPガールズグループ個人ブランド評判の結果が発表されました。

アリンが7月のブランド評価1位に
(画像出典:アリン公式Instagram)

7月17日、韓国企業評価研究所は6月17日から7月17日までのガールズグループ個人579名のブランドビックデータの分析結果を公開。結果では、3位にTWICEナヨン、2位にBLACKPINKジェニー、1位にOH MY GIRLアリンの順となっています。

アリンの順位は直近3カ月間で、21位→11位→1位と、先月より大きく順位が変動。

韓国企業評判研究所のク・チャンファン所長によると「OH MY GIRL アリンのブランドはリンク分析で”おめでとう、清純、寄付する”が高く出ており、キーワード分析では”還魂、誕生日、ソウル怪談”が高く出ました」とし「肯定比率86.07%で分析された」とのこと。

6月18日に23歳の誕生日を迎えたことや、2022年4月に公開されたホラー映画『ソウル怪談』、tvNの新土日ドラマ『還魂』に出演したことの影響が大きいようです。

以下、ガールグループの個人ブランド評判30位までのランキングです。

1 OH MY GIRLアリン
2 BLACKPINKジェニー
3 TWICE ナヨン
4 OH MY GIRL ミミ
5 aespa ウィンター
6 aespa カリナ
7 BLACKPINK ジス
8 少女時代 テヨン
9 Red Velvet ジョイ
10 少女時代 ソヒョン
11BLACKPINK ロゼ
12 少女時代 ユナ
13 aespa ジゼル
14 LABOUM ソヨン
15 今月の少女 チュウ
16 TWICE ミナ
17 BLACKPINKリサ
18 Red Velvet スルギ
19 aespa ニンニン
20 Red Velvet アイリーン
21 Red Velvet ウェンディ
22 TWICE ジヒョ
23 MAMAMOO ソラ
24 OH MY GIRL ユア
25 宇宙少女 ボナ
26 TWICE ダヒョン
27 MAMAMOO ファサ
28 Red Velvet イェリ
29 Girl’s Day ヘリ
30 LE SSERAFIM カズハ

「個人ブランド評判」とはその名の通り、個人にどれだけのブランド力があるかを指す人気のバロメーター。

企業がこのアイドルをイメージタレントにしたらどのくらい売れるか、ブランドのCMをしたらその商品が売れるかを判断するときの一つの基準になります。

ブランド評判指数は、消費者のオンライン習慣がブランド消費に大きな影響を及ぼすことを見つけ、ブランドビッグデータ分析を通して作られた指標。この指標でブランドに対する肯・否定的評価、メディアの関心度、消費者の参加と疎通量、ソーシャルでの対話量などを測定できるようです。

様々なK-POPファンが集まるRISSのYouTubeはコチラ(外部リンク)

ヨルムが明かしたダイエット法
ソヒが暴露