K-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

MAMA2022の視聴方法一覧‥スマホでの見方や出演者なども詳細解説

MAMA2022
ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

2022年もK-POPの祭典『MAMA(Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)』が開催されます!

毎年、たくさんのK-POPファンが盛り上がりを見せるアジア最高峰の音楽祭典。

2022年からは『MAMA』ではなく『MAMA AWARDS(ママアワーズ)』にリブランディングし、11月29・30日の2日間、日本をはじめとする全世界で生中継されます。

今回はそんな『2022 MAMA』の視聴方法から、開催地、出演者、投票方法などを詳しく紹介していきます。

追記(関連記事):「2022 MAMA」全受賞者一覧‥大賞、新人賞を受賞した今年のアーティストは

※目次から見たいところへ飛べます!

視聴方法でお急ぎの方/スマホ用

スマホで見る方は30日間無料が付いてるauスマートパスプレミアムで視聴できます!
・登録が簡単
・リアタイ(リアルタイム)・生配信
・初めての登録で30日間無料
・30日終了後は月548円(税込)/期間内に解約したら0円
・auユーザーでクレカがない方(学生)はau簡単決済で通信料金と一緒に払える

  1. auスマートパスプレミアム←から公式サイトへジャンプ
  2. ログインして利用するをタップ(auユーザーじゃない方はここで新規登録をタップ)
  3. 情報を入力し規約に同意をタップ
  4. 料金を確認しクレジットカード情報を入力(auユーザーは簡単決済が可能です)
  5. 内容を確認し承認するをタップ
  6. 完了

MAMA2022 簡単まとめ

MAMA2022
ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

MAMA(Mnet Asian Music Awards)』改め『MAMA AWARDS』は毎年、年末に行われるアジア最大級のK-POP音楽祭典です。

毎年、様々な有名アーティストが出演し、その年に活躍したソロ歌手、グループなどを表彰します。

Mnet Asian Music Awardsの頭文字を取ったもので、省略して『MAMA』と呼ばれています。

『MAMA AWARDS』詳細

日時:11月29日(火)・30日(水)
レッドカーペット:16:00~
授賞式:18:00頃~
開催地:京セラドーム大阪
公式HP:MAMA AWARDS公式サイト

大阪・京セラドームで開催

KENPEI – KENPEI’s photo, CC 表示-継承 3.0, リンクによる

2022年8月24日、Mnetを運営する株式会社CJ ENMが、11月29、30日の2日間『2022 MAMA AWARDS』を日本・“京セラドーム大阪”で開催することを発表しました。

米国に次ぐ、世界2位の音楽市場であり、K-POP1位の輸出国である日本。

Mnet側は「K-POPを全世界に広めてきたMAMAからさらに拡張・進化し、本格的にK-POPの真の価値を全世界に知らせる“世界最大級のK-POP授賞式”になる」と抱負を語っています。

(関連記事)『2022 MAMA』11月29日、30日に京セラドーム大阪で開催決定‥オンラインで生中継することも発表

MAMA2022 視聴方法

『MAMA AWAEDS』の放送時間、視聴方法を紹介します!

放送時間/視聴方法
レッドカーペット:11月29・30日(16:00頃~)
授賞式:11月29・30日(18:00頃~)

配信サービス スマホ パソコン テレビ
auスマートパスプレミアム
Mnet Smart+
スカパー!(Mnetチャンネル)
J:COM(Mnetチャンネル)
ひかりTV(Mnetチャンネル)
ケーブルテレビ(Mnetチャンネル)
auひかり(Mnetチャンネル)

このタイミングに間に合うように、余裕を持って自分の見たい各サイトに登録しといた方がいいかもです!

テレビで視聴するには、スカパーなどに登録する必要がありますが、スマホの画面をテレビ側に映す機械で視聴する方法もありですね。

スマホまたはパソコンで『MAMA 2022』を見る方

2022年も”auスマートパスプレミアム”で『MAMA』が配信されます!

  • auスマートパスプレミアム
  • Mnet Smart+

auスマートパスプレミアム

正直『MAMA AWARDS』をスマホで視聴するなら個人的にこれ一択です。

昨年は、スマホアプリのauスマートパスプレミアムで見てる方が多く、値段も548円(税込)で圧倒的に安かったこともあり、この方法で見てる方が多かったようです!

MAMA2022 auスマートパスプレミアム
© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
  • 「MAMA」は2022年11月29日・30日16:00~auスマートパスプレミアムで視聴可能!
  • auユーザーでクレカがない方(学生など)はauかんたん決済で携帯代と一緒に支払い可能
  • 料金が安い/月548円(税込)
  • 30日間無料期間あり(期間内に解約で0円)
  • 見逃し配信で『人気歌謡/inkigayo』が見れる
  • 他の乾流コンテンツが充実してる
  • ドコモ、ソフトバンクでも登録可能
  • ミラーリングを使えばテレビにも写せる(下記に詳細有)

auユーザーしか見れないと思いきやソフトバンクでもdocomoでも登録可能です!

さらに再加入以外の新規登録の方なら、30日間無料(期間内に解約で0円)初めて登録する方はauスマートパスプレミアムで無料視聴可能です。

『MAMA 2022』までまだ時間があるので、30日間お試しで映像など見て判断してみるのもいいかもしれません

参考までに以下、登録方法です。

MAMA2022の視聴方法

・auユーザーでクレカがない方(学生)はau簡単決済で通信料金と一緒に払えます。

  1. auスマートパスプレミアム←から公式サイトへジャンプ
  2. ログインして利用するをタップ(auユーザーじゃない方はここで新規登録をタップ)
  3. 情報を入力し規約に同意をタップ
  4. 料金を確認しクレジットカード情報を入力(auユーザーは簡単決済が可能です)
  5. 内容を確認し承認するをタップ
  6. 完了

Mnet Smart+

Mnet Smart+
(画像出典:Mnet Smart+)

Mnet Smart+は簡単に説明するとMnetチャンネルをスマホ・パソコンで見れるサービスです。

「スカパーなどに加入するのがめんどくさい‥」という方向けで、スマホやパソコンから視聴することが可能です!

※2021年のMAMAはプレミアムプランのみ視聴が可能でした。今回もプレミアムのみが予想されますので2530円かかると思っていた方が良いです。

追記:ベーシックでも放送表に『MAMA』が表記されてるので視聴可能だと思われます!

  • Mnetの番組をスマホ・パソコンで視聴可能
  • ミラーリングを使えばテレビにも写せる(下記に詳細有)
  • Chromecast、Apple TV対応
  • ライトプラン 980円(税込)
  • ベーシックプラン 1350円(税込)
  • プレミアムプラン 2530円(税込)

・Mnet Smart+公式サイトはコチラ(外部リンク)

Mnet Smart+
(画像出典:Mnet Smart+)

テレビまたはパソコンで『MAMA 2022』を見る方

テレビでの視聴方法は以下2つです。

  • スマホを使いテレビやパソコン/PCにミラーリング
  • スカパーなどのサービスでMnetチャンネルに登録

スマホでミラーリング

スマホやパソコンで『2022 MAMA』を視聴する準備ができた!

という方は専用の機械を購入すれば、その画面をテレビに映し出すことが可能です!

比較的安価でandroid、iPhone関係なく映し出せる物もあるので一つあれば便利です!(^^)!

この装置を、HDMI(要確認/最近の製品であれば大体ついてる)が付いているテレビにつけて、スマホやパソコンをWIFIと繋げます。

購入する際は以下の事を、説明欄やレビュー欄から確認してください!(^^)!

※1 テレビ/パソコンにHDMIが付いてるか、自宅にWIFIがあるか確認してください
※2 テレビやスマホによっては映し出されるサイズが少し小さくなることもあるようなので注意
※3 パソコンで見る場合はMac/Windows対応どちらに対応してるか確認

簡単説明
  1. Amazonで自分に合うミラーリング製品を購入
  2. 製品をテレビに接続
  3. 購入した製品の説明書を確認しWIFIに接続
  4. スマホ、パソコンから『MAMA 2022』視聴!!!

スカパーで視聴

「ちゃんとしたサービスで推しを大画面で見たい!!」

という方はスカパーなどで、Mnetチャンネルをセレクトして視聴するのがおすすめです!

  • ご自宅のテレビでお手続き完了後から約30分で視聴が可能
  • スカパー基本料金 429円(税込) + Mnetチャンネル月額 2,530円(税込)で視聴可能
  • 圧倒的韓流コンテンツ量
  • Mnet『M COUNTDOWN(エムカ)』も毎週見れる
  • 最近K-POP好きになったから『MAMA』以外もたくさん見たいという方
  • とにかく推しの映像を高画質で見たい!という方

スカパーで見る方は【基本料390円(税抜) + 好きなチャンネルをセレクト】でたくさんK-POPコンテンツを見る方にお勧めです!



【結論】おすすめの視聴方法

視聴方法を紹介しましたが、以下3つがおすすめです。

  • スマホの方 ”auスマートパスプレミアム”
  • パソコンの方 ”Mnet Smart”
  • テレビの方 ”スマホでauスマートパスプレミアム→ミラーリング製品を繋ぐ” or スカパー契約

LINE VOOMでスペシャルコンテンツを独占配信

LINE内の動画プラットフォーム”LINE VOOM(ラインブーム)”で、『2022 MAMA AWARDS』のスペシャルコンテンツを授賞式当日の11月29日より配信することが決定しました。

MAMA LINE

みなさんも日常的に利用しているであろうLINEの中のLINE VOOMで、全出演アーティストのセルフィ―動画やパフォーマンスの切り抜き動画が授賞式当日に配信されます。

アーティストのセルフィー動画はLINE VOOM独占で、リアルタイムで配信される模様。

『MAMA AWARDS』LINE公式アカウントで公開されるので、チェックしておきましょう。

『MAMA 2022』LINE VOOM

MAMA2022 出演者

10月26日に『2022 MAMA』の第1次パフォーミングアーティスト、11月9日に第2次パフォーミングアーティストが発表されました。

追記:11月16日、『MAMA』が豪華コラボレーションステージを予告。また、30日にJ-HOPE(BTS)の出演が確定し、ホストにパク・ボゴム、チョンソミを迎えたことを発表しました。

追記:11月21日、追加コラボを予告。また、TEMPEST、リジョン、Monikaの出演が決定。

『MAMA 2022』出演者

【11月29日の出演者】

[レッドカーペットMC]

  • ナム・ユンス(俳優)
  • アン・ヒョンモ(タレント)
  • Gabee(ダンサー)

[ホスト]

  • チョン・ソミ

[パフォーミングアーティスト]

  • Stray Kids
  • TOMORROW X TOGETHER
  • JO1
  • Kep1er
  • ヒョリン
  • Forestella
  • BIBI
  • NMIXX
  • LE SSERAFIM
  • カン・ダニエル
  • DKZ
  • KARA
  • STREET MAN FIGHTERクルー
  • リジョン(ダンサー)

[1日目のコラボ予告]

  • IVE&Kep1er&NMIXX&LE SSERAFIM&NewJeans
  • ヒョリン&BIBI
  • カン・ダニエル&STREET MAN FIGHTERクルー

【11月30日の出演者】

[レッドカーペットMC]

  • ナム・ユンス
  • アン・ヒョンモ
  • AIKI(ダンサー)

[ホスト]

  • パク・ボゴム

[パフォーミングアーティスト]

  • ITZY
  • TREASURE
  • ENHYPEN
  • IVE
  • ZICO
  • イム・ヨンウン
  • (G)I-DLE
  • NiziU
  • INI
  • NewJeans
  • 紫雨林(ジャウリム/JAURIM)
  • チョン・ジェイル(音楽監督)
  • Tiger JK(タイガーJK/ラッパー)
  • 3RACHA(Stray Kids・バンチャン、チャンビン、ハン)
  • J-HOPE(BTS)
  • TEMPEST
  • Monika(ダンサー)

[2日目のコラボ予告]

  • (G)I-DLE&紫雨林
  • チョン・ジェイル&タイガーJK&3RACHA(Stray Kids・バンチャン、チャンビン、ハン)
  • INI&NiziU
  • イム・ヨンウン&Monika

[コラボ予告(日にち未定)]

  • ZICO&STREET MAN FIGHTERクルー

[プレゼンター]

  • キム・ヨナ
  • ファン・ジョンミン
  • チョン・ウソン
  • パク・セリ
  • クァク・ユンギ
  • アン・ソヒ
  • ファン・ミンヒョン
  • イム・シワン
  • ハン・ソナ
  • ソ・ジヘ
  • キム・ドンウク
  • パク・ソンフン
  • ヨ・ジング
  • ムン・ガヨン
  • キム・ソヒョン
  • ウ・ドファン
  • カン・ハンナ
  • チュ・ジョンヒョク
  • ナム・ユンス
  • イ・ジェウク
  • Gabee
  • Aiki
  • キム・ヘジュン
  • イ・ウンジ
  • 今田美桜
  • 坂口健太郎

ちなみに『2021 MAMA』の出演者は以下となります。

  • Wanna One(ワナワン) ※ライ・グァンリンは未参加
  • Ed Sheeran(エドシーラン)
  • STREET WOMAN FIGHTER 出演グループ全組
  • aespa
  • ATEEZ
  • Brave Girls
  • ENHYPEN
  • INI(アイエヌアイ)
  • ITZY
  • JO1
  • NCT 127
  • NCT DREAM
  • Stray Kids
  • TXT
  • JANNABI
  • NCT U(エヌシーティーユー)
  • Kep1er(ケプラー) ※出演予定でしたがデビューが延期したため不参加

MAMA2022 ノミネート

10月24日ついにノミネートが発表されました。

かなり長くなるので、下記をタップしてご覧ください。

【ベストソロ女性アーティスト/女性歌手賞候補】

  • IU
  • ミヨン ((G)I-DLE)
  • ナヨン (TWICE)
  • スルギ (Red Velvet)
  • テヨン (少女時代)

【ベストソロ男性アーティスト/男性歌手賞候補】

  • j-hope (BTS)
  • カン・ダニエル
  • イム・ヨンウン
  • PSY
  • ZICO (Block B)

【ベストニュー女性アーティスト/女性新人賞候補】

  • IVE
  • Kep1er
  • LE SSERAFIM
  • NewJeans
  • NMIXX
  • イェナ

【ベストニュー男性アーティスト/男性新人賞候補】

  • ATBO
  • TEMPEST
  • TNX
  • Xdinary Heroes
  • YOUNITE

【ベストガールズグループ/女性グループ賞候補】

  • (G)I-DLE
  • aespa
  • BLACKPINK
  • ITZY
  • Red Velvet
  • TWICE

【ベストボーイズグループ/男性グループ賞候補】

  • BTS (防弾少年団)
  • ENHYPEN
  • NCT DREAM
  • SEVENTEEN
  • Stray Kids
  • TOMORROW X TOGETHER (TXT)

【ベストボーカルパフォーマンス(ソロ)】

  • IU – Drama
  • キム・ミンソク (MeloMance) – DrunKen Confession
  • イ・ムジン – When it snows (Feat. Heize)
  • イム・ヨンウン – Our Blues, Our Life
  • テヨン – INVU

【ベストボーカルパフォーマンス(グループ)】

  • BIGBANG – Still Life
  • BTS – Yet To Come
  • DAVICH – Fanfare
  • ENHYPEN – Polaroid Love
  • Winner – I LOVE U

【ベストバンドパフォーマンス】

  • JANNABI – GRIPPIN’THEGREEN
  • JAURIM – STAY WITH ME
  • LUCY – PLAY
  • The Black Skirts – My Little Lambs
  • Xdinary Heroes – Happy Death Day

【ベストドラマOST】

  • 10CM – Drawer (その年、私たちは)
  • ジミン(BTS) X ハ・ソンウン – With you (私たちのブルース)
  • MeloMance – Love, Maybe (社内お見合い)
  • V(BTS) – Christmas Tree (その年、私たちは)
  • Wonstein – Your Existence (二十五、二十一)

【ベストコラボレーション】

  • 10CM X BIG Naughty – Just 10 centimeters
  • Crush – Rush Hour (Feat. j-hope of BTS)
  • Loco X ファサ (MAMAMOO) – Somebody!
  • PSY – That That (prod. & feat. SUGA of BTS)
  • Woo X meenoi – Ghosting (Prod. CODE KUNST)

【ベストヒップホップ&アーバンミュージック】

  • BE’O – Counting Stars (Feat. Beenzino)
  • BIG Naughty – 정이라고 하자 (Feat.10CM)
  • j-hope – MORE
  • Jay Park(パク・ジェボム) – GANADARA (Feat. IU)
  • ZICO – Freak

【ベストダンスパフォーマンス(ソロ)】

  • Jessi – ZOOM
  • ナヨン – POP!
  • PSY – That That (prod. & feat. SUGA of BTS)
  • SUNMI – Heart Burn
  • イェナ – SMILEY

【ベストダンスパフォーマンス(男性グループ)】

  • NCT 127 – 2 Baddies
  • NCT DREAM – Glitch Mode
  • SEVENTEEN – HOT
  • Stary Kids – MANIAC
  • TOMORROW X TOGETHER – Good Boy Gone Bad
  • TREASURE – JIKJIN

【ベストダンスパフォーマンス(女性グループ)】

  • (G)I-DLE – TOMBOY
  • BLACKPINK – Pink venom
  • IVE – LOVE DIVE
  • LE SSERAFIM – FEARLESS
  • New Jeans – Attention
  • Red Velvet – Feel My Rhythm

【WORLDWIDE FANS’ CHOICE50組】

MAMA2022 投票方法

10月24日、ついに「Worldwide Fans’ Choice (ワールドワイドファンズチョイス)」部門の投票がスタートしました。

MAMA
(画像出典:MAMA公式Twitter)

「Worldwide Fans’ Choice」投票は、候補50組の中から上位20組を選定する候補選定投票(プレ投票)と、本投票の2回に分けて行われます。

※候補50組は記事のノミネート一覧から確認できます!

投票詳細
候補選定投票(プレ投票):10月24日19:00~11月4日23:59
本投票:11月10日19:00~11月24日23:59
投票方法(評価基準%):Mnet公式サイト(50%)、Spotify(30%)、Twitter(10%)、MV再生(10%)

投票の詳しい解説は下記↓をタッチ。

投票期間は、10月24日~11月4日(プレ投票)、11月10日~11月24日(本投票)。

投票は「MAMA公式サイト(MnetPlus/50%)」「Spotify(音楽サイト/30%)」「Twitter(10%)」の3つから可能です。

また、投票ではありませんが選定にはYouTubeからのMVの再生回数も10%加味させるので、好きなグループのストリーミング(再生回数)も大事な要素となってきます。

プレ投票では上位20組が決定し、本投票ではその中から上位10組が「Worldwide Fans’ Choice Top 10」を受賞することになります。ちなみにプレ投票での投票結果は本投票ではリセットされます。

そして上位10組の中から、大賞の1つである「Worldwide Icon of the Year」を決定。大賞は29・30日の生放送中のTwitter投票も結果に加味されるので、最後まで好きなグループが残ってる場合は投票しましょう。

MAMA公式サイトから投票

1つ目の投票方法は、MAMA公式サイトからになります。

評価基準50%なのでこの投票が、とても大事な投票になってきます。

そしてMAMA公式サイトから投票するにはMnetPlusに登録する必要があります。

また、投票の際に住所の入力を求められます。これは、毎日投票した方への景品を発送するための事項で、嫌な方は入力不要です。

※景品はMAMA限定のMDを、抽選でプレ投票を毎日した方に10名、本投票を毎日した方10名に贈られます。

MnetPlus登録から投票まで

Mnet公式からの登録・投票方法は以下↓をタップすると詳細が見れます。

画像 手順
MAMA ①コチラから→【MAMA公式サイト】にアクセスし、右上の三本線をタップ。
MAMA ②会員登録をタップ。
MAMA ③次の画面で、良ければ注意事項に全て同意し、生年月日を入力。
次に個人情報を入力し、会員登録をタッチ。
※パスワードは大文字,数字,特殊文字が必要です。
MAMA ④ログイン可能になったので、MAMA公式サイトに戻りログイン。
⑤VOTEをタッチし、メイン画面から好きなアーティスト5名を選び、投票するをタッチ。
MAMA ⑥投票したアーティストが間違ってないか確認し、【私は人間です】をタッチ。
⑦映像を最後まで確認し、完了。

以上が公式サイトからの登録方法です!

Spotifyから投票

2022年から新たに追加された投票方法”Spotify投票”

評価基準は30%とかなり高い割合を占めます。

Spotify登録から投票まで

Spotify内に「2022 MAMA AWARDS – Worldwide Fans’ Choice部門」というプレイリストが作られています。そこからその日最初に再生した5曲のアーティストに投票されます。

投票したい曲は1曲30秒再生すると自動で投票完了となります。そして同じ曲を再生しても1票となり、合計5票までの重複投票可能なシステムとなります。

Spotifyの料金は個人プランが月額980円、学割プランが月額480円、ファミリープランが月額1,580円、カップルプランが月額1,280円。現在は1ヶ月無料のキャンペーンも実施しています。

※ちなみに公式では無料プラン、有料プランの指定は今のところありません。アナウンスがあり次第追記します。

画像 手順
MAMA Spotify公式サイトへアクセスし、【1ヶ月無料で試そう】をタップ。
MAMA ②下部のSpotifyに登録するをタップ。
MAMA ③お好きな決済情報入力。登録完了。
MAMA ⑤再生可能になったので、好きなアーティストを選択し、注意事項を確認しながら曲を再生。投票完了。

以上Spotifyの登録・投票方法です。

Twitterから投票

※Twitter社内部の仕様変更につき、Twitterの投票がすべて無効に。

『2021 MAMA』に続き、今年もTwitterから投票が可能です。

投票基準は10%で、毎日投票が可能です。下記が投票方法となります。

※Twitter投票のみ生放送中の投票が可能となります。「Worldwide Icon of the Year(上位10組)」候補に残っている場合は11月29・30日の生放送中の最後まで投票した方が良いです。

Twitter投票方法
  • MAMA公式ハッシュタグの「#MAMAVOTE」とともに投票したアーティストのハッシュタグを投稿。例)#MAMAVOTE #アーティスト名(下記のアーティスト欄参照)
  • 1つのアカウントあたり1日1回投票可
  • 鍵アカウントは不可。公開アカウントのみ
  • 他ユーザーの有効ツイートをリツイートしてもカウントされる。
  • 複数アーティストのハッシュタグが付けられたツイートは無効。
  • Twitterのポリシーに違反しているものも無効。
  • アーティストの大文字、小文字は関係なくカウントされる
  • ガイドを守りハッシュタグを付けていれば、画像・動画・GIF・絵文字などを添付してツイートしてOK
MAMA
(画像出典:MAMA公式Twitter)

MAMA 2022チケット購入方法

10月19日、MAMA公式からアーリーバードチケットの応募がスタートしました。(現在は終了しています)

2日間開催される『2022 MAMA AWARDS』をフルで楽しみたい観客のためのアーリーバードチケット”MAMA 2-DAY”は、10%割引の40,000円で購入可能

今回発表されたアーリーバードチケットは抽選式となっています。応募期限は10月21日23:59分までですのでお気を付けください。

なお、今回発表された2日間のアーリーバードチケットは1人1枚の応募のみとなっています。単番での応募のみとなり、2日間とも同じ席での抽選となります。

MAMA2022 チケット第1次先行受付開始(終了)

10月26日、『MAMA』の第1次先行受付が開始となりました。

チケットは「チケットぴあ」から応募可能。料金は1枚22,000円で、連番で2枚まで申し込み可能となります。

10月30日23時59分まで応募が可能です。抽選の結果は11月4日20時頃~から順次発表となります。

応募は下記URLから可能です。

MAMA2022 チケット第2次先行受付開始

11月9日、『MAMA』の第2次先行受付が開始となりました。

チケットは「チケットぴあ」から応募可能。料金は1枚22,000円で、連番で2枚まで申し込み可能となります。

11月13日23時59分まで応募が可能です。抽選の結果は11月18日20時頃~から順次発表となります。

応募は下記URLから可能です。

チケットURL: http://w.pia.jp/t/2022mama/ 

ちなみにauスマートパスでは、抽選で各日5組10名にチケットをプレゼントするキャンペーンが11月14日まで開催中です。▼(終了)

IVE
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。