1.5万人のK-POPファンが集まるRISSのYouTubeはコチラ

MAMA2022の視聴方法一覧‥スマホでの見方や出演者なども詳細解説

MAMA2022
ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

2022年もK-POPの祭典『MAMA(Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)』が開催されます!

毎年、たくさんのK-POPファンが盛り上がりを見せるアジア最高峰の音楽祭典。

2022年からは『MAMA』ではなく『MAMA AWARDS(ママアワーズ)』にリブランディングし、11月29・30日の2日間、日本をはじめとする全世界で生中継されます。

今回はそんな『2022 MAMA』の視聴方法から、開催地、出演者、投票方法などを詳しく紹介していきます。

※目次から見たいところへ飛べます!

大阪・京セラドームでも開催

KENPEI – KENPEI’s photo, CC 表示-継承 3.0, リンクによる

2022年8月24日、Mnetを運営する株式会社CJ ENMが、11月29、30日の2日間『2022 MAMA AWARDS』を日本・“京セラドーム大阪”で開催することを発表しました。

米国に次ぐ、世界2位の音楽市場であり、K-POP1位の輸出国である日本。

Mnet側は「K-POPを全世界に広めてきたMAMAからさらに拡張・進化し、本格的にK-POPの真の価値を全世界に知らせる“世界最大級のK-POP授賞式”になる」と抱負を語っています。

(関連記事)『2022 MAMA』11月29日、30日に京セラドーム大阪で開催決定‥オンラインで生中継することも発表

MAMA2022 簡単まとめ

MAMA2022
ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

MAMA(Mnet Asian Music Awards)』改め『MAMA AWARDS』は毎年、年末に行われるアジア最大級のK-POP音楽祭典です。

毎年、様々な有名アーティストが出演し、その年に活躍したソロ歌手、グループなどを表彰します。

Mnet Asian Music Awardsの頭文字を取ったもので、省略して『MAMA』と呼ばれています。

2021のMAMA公式HP:MAMA公式サイト

MAMA2022 視聴方法

※Coming Soon

ちなみに2020年、2021年の『MAMA』は、スマホではauスマートパス、Mnetsmart、テレビではスカパーMnetで視聴することができました。

MAMA2022 出演者

※Coming Soon

『2022 MAMA』の参加者は発表されていませんが、参考までに『2021 MAMA』の紹介します。

MAMA2021出演者一覧

MAMA2021出演者一覧
  • Wanna One(ワナワン) ※ライ・グァンリンは未参加
  • Ed Sheeran(エドシーラン)
  • STREET WOMAN FIGHTER 出演グループ全組
  • aespa
  • ATEEZ
  • Brave Girls
  • ENHYPEN
  • INI(アイエヌアイ)
  • ITZY
  • JO1
  • Kep1er(ケプラー) ※追記 デビューが延期したため不参加
  • NCT 127
  • NCT DREAM
  • Stray Kids
  • TXT
  • JANNABI
  • NCT U(エヌシーティーユー)

過去のノミネートなどは下記を参照ください!

MAMA2022 ノミネート

※Coming Soon

MAMA2022 投票方法

※Coming Soon

詳細が分かり次第追記しますが、大体1ヵ月半くらい前から投票がスタートします。

昨年は「MAMA公式サイトの投票」「Apple Music投票」「Twitter投票」の3つの投票方法がありました。

この記事のみんなの反応はコチラから(K-POPファンが集まるYouTube)

IVE
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。