1.5万人のK-POPファンが集まるRISSのYouTubeはコチラ

韓国で活躍する男性日本人K-POPアイドル10人を紹介!

日本で今、大ブームを巻き起こしているK-POP。

ここ数年で、韓国でK-POPアイドルとして活躍する日本人が増えてきました。

今回は、韓国で活躍する男性日本人K-POPアイドルをリサーチしてきました!

(YouTube投票)K-POPファンが思う”日本人男性K-POPアイドル”といえば?

  • 目次の”おすすめ曲”のところからYouTube再生すると曲を聞きながら記事が読めますので良ければどうぞ!(^^)!

韓国で活躍!男性日本人K-POPアイドル10人

それでは、韓国で今活躍中の男性日本人K-POPアイドルを見ていきましょう!

ユウタ(NCT)

NCTのユウタ
(画像出典:NCT公式Instagram)
本名 中本悠太
生年月日 1995年10月26日
身長 176cm
血液型 A型
出身地 大阪府
ポジション サブボーカル、サブラッパー、リードダンサー

男性日本人K-POPアイドルといえばユウタ!と言われるくらい、K-POPシーンで活躍する日本人第一人者でもあるユウタ。

16歳の時にSMエンターテインメントのグローバルオーディションに合格し、韓国語がほとんどできない状態で韓国へ渡った苦労人です。

現在は、インスタグラムのフォロワーが日本人の男性芸能人で世界一となっており、グローバルな人気を誇っています。

ユウト(PENTAGON)

PENTAGONのユウト
(画像出典:PENTAGON公式Instagram)
本名 安達祐人
生年月日 1998年1月23日
身長 185cm
血液型 O型
出身地 長野県
ポジション サブラッパー

PENTAGON(ペンタゴン)の低音ラッパーとして活躍中のユウト

一見落ち着いたイメージですが、インスタライブなどではとてもユニークな不思議ちゃんキャラの一面を見ることができます。

犬のことを”イッヌ”と呼んだり、思わずお父さんのことを”パパ”と呼んでしまったり、パフォーマンスで見せる男らしい一面から想像できないかわいいギャップが人気です。

ファンからは”アダチ”と呼ばれることが多く、NCTのユウタとも仲が良いことが知られています。

U(ユー/ONF)

ONFのU
(画像出典:ONF公式Facebook)
本名 水口裕斗
生年月日 1999年3月16日
身長 170cm
血液型 AB型
出身地 大阪府
ポジション メインダンサー、サブボーカル

現在、メンバーが兵役のため活動休止中のONF(オンエンオフ)。

日本人メンバーのUは、ONFのメインダンサーを務めており、キレキレのダンスが魅力です。

普段は大人しく穏やかなキャラクターですが、デビュー前はJYPエンターテインメントの練習生だったこともあり、TWICEのサナやモモから弟のようにかわいがられていることが知られています。

Uも、NCTのユウタやPENTAGONのユウトと交流があり、トリプルユーとして知られています。

ショウタロウ(NCT)

NCTのショウタロウ
(画像出典:NCT公式Facebook)
本名 大﨑将太郎
生年月日 2000年11月25日
身長 178cm
血液型 A型
出身地 神奈川県
ポジション メインダンサー、サブラッパー

2020年にNCTに加入したショウタロウ

バズりソングとも言われているNCT U『Make A Wish』での*チッケムが、600万回以上再生されるなど加入後から注目度が高かったメンバーです。

デビュー前はGACKTのバックダンサーをしていた経歴を持っています。

TikTokではかなりの有名人で、NCT 127の『英雄(Kick It)』のカバーダンスを披露していたことが知られています。

*チッケム:ある特定メンバーばかりを映している推しカメラ映像のこと

NI-KI(ニキ/ENHYPEN)

ENHYPENのニキ
(画像出典:ENHYPEN公式Twitter)
本名 西村力
生年月日 2005年12月9日
身長 180cm
血液型 B型
出身地 岡山県
ポジション メインダンサー

デビューサバイバル番組『I-LAND』でデビューを掴んだニキ

幼い頃からマイケル・ジャクソンに憧れており、テレビ番組で見せたマイケルのダンスに中居正広が驚いたというエピソードも持っています。

『I-LAND』では大人しく穏やかなイメージでしたが、実は負けず嫌いで努力家なところがあります。

BTSのジョングクに憧れており、ジョングクから韓服風のジャケットをプレゼントされ、とても喜んでいました♪

YOSHI(ヨシ/TREASURE)

TREASUREのヨシ
(画像出典:TREASURE公式Twitter)
本名 金本芳典
生年月日 2000年5月15日
身長 179cm
血液型 A型
出身地 兵庫県
ポジション ラッパー

YGエンターテインメントのデビューサバイバル番組『YG宝石箱』でデビューを掴んだヨシ

一見クールな印象を持たれがちですが、実は大変努力家で、デビュー後に多忙なスケジュールの合間を縫って、韓国の高卒検定試験を受け見事合格!

ファンやメンバー想いという、外見も中身もイケメンなんです(笑)。

練習生時代は韓国語がほとんどできませんでしたが、韓国人練習生に積極的に話しかけ、韓国語を習得した頑張り屋さんです。

MASHIHO(マシホ/TREASURE)

TREASUREのマシホ
(画像出典:TREASURE公式Twitter)
本名 髙田真史帆
生年月日 2001年3月25日
身長 169cm
血液型 AB型
出身地 三重県
ポジション ボーカル、ダンス

少女漫画から飛び出てきたような、キラキラした目が魅力的なマシホ

練習生時代からダンスの実力はトップクラスで、ほとんどの課題曲でセンターかつメインダンサーとしてパフォーマンスしていました。

練習生時代には、YGの先輩でもあるAKMU(アクミュ)のミュージカルショートフィルム『사춘기 : 겨울과 봄 사이』に、出演した経歴があります。

北海道で撮影されたこの映像では、日本語で会話するイケメンカフェ店員として出演しており「スヒョンちゃんと日本語で話すあのかわいい男の子は誰?!」とSNSで話題になったんですよ♡

ASAHI(アサヒ/TREASURE)

TREASUREのアサヒ
(画像出典:TREASURE公式Twitter)
本名 浜田朝光
生年月日 2001年8月20日
身長 172cm
血液型 AB型
出身地 大阪府
ポジション ボーカル

色白で、整った端正なビジュアルを持つアサヒ。

『YG宝石箱』出演時、「あの美少年の日本人練習生は誰?!」と韓国でも話題になったほど。

しかし、マイペースでリアクションが薄く、他の練習生から「アサヒはロボットみたいだ」と言われたことから、アサヒの絵文字もロボットになりました(笑)。

練習生時代から、決して自分から前に出るタイプではありませんが、アサヒが持つ素晴らしい才能を無駄にしたくないと、YGの代表たっての希望でデビューメンバーとして抜擢されました。

HARUTO(ハルト/TREASURE)

TREASUREのハルト
(画像出典:TREASURE公式Twitter)
本名 渡辺温斗
生年月日 2004年4月5日
身長 185cm
血液型 B型
出身地 福岡県
ポジション ボーカル、ダンス

TREASURE(トレジャー)のマンネLINE(年下グループ)ハルトは『YG宝石箱』出演時はなんとまだ14歳ながら、低音ボイスでのラップを披露し、ラップ部門では堂々の1位合格となった実力派。

BIGBANG(ビックバン)の大ファンだったお母さんに連れられて行ったBIGBANGのライブを見たのがきっかけで、YGのオーディションを受け、練習生となりました。

韓国に渡る時に、お母さんの手料理を涙ながらに食べていたのが印象的です。

長身小顔のビジュアルで”顔の天才”とも呼ばれており、今後ますますかっこよく成長する姿が楽しみですね!

SOUL(ソウル/P1Harmony)

P1Harmonyのソウル
(画像出典:P1Harmony公式Twitter)
本名 白翔太
生年月日 2005年2月1日
身長 177cm
血液型 不明
出身地 東京都
ポジション ラッパー、ダンサー

CNBLUEやCherry Bulletが所属するFNCエンターテインメントのボーイズグループ、P1Harmony(ピーワンハーモニー)のソウル

お父さんが韓国人、お母さんが日本人という日韓ハーフですが、日本で生まれ育ったため、練習生になってすぐは韓国語がほとんど話せなかったそうです。

6歳から習っていたというダンスはかなりの実力で、男らしくパワフルなパフォーマンスが魅力。

普段は大人しく控えめな性格で、パフォーマンス時と普段のギャップがかわいすぎる♡と人気急上昇中です♡

日本人が活躍中のK-POPグループの”おすすめ曲”

続いて、日本人メンバーが活躍しているK-POPグループのおすすめ曲をご紹介します!

NCT 127 –Favorite (Vampire)

NCT127の『Favorite(Vampire)』は、2021年に大ヒットした一曲。

NCT127のメンバーたちがヴァンパイアになり、悲運の恋を歌った切ない内容がキュンキュンします♡

Pentagon – Feelin’ Like

2022年2月にリリースされた『Feelin’ Like』は、ユウト所属のPENTAGONがデビュー4年で初めて地上波で1位を獲得した曲。

メンバーのユウトが、音楽番組のコメントで日本語で感謝の意を述べたことが印象的です♪

ONF – Popping

2021年8月にリリースされた『Popping』は、軽やかな明るいポップソング。

なんとONFが初めて音楽番組で1位を獲得した記念すべき一曲です!

ENHYPEN – Blessed-Cursed

2022年1月にリリースされた『Blessed-Cursed』は、癖になる中毒性のある一曲。

キレのあるパフォーマンスもめちゃくちゃかっこいいですよ♪

TREASURE – 직진 (JIKJIN)

TREASUREの1年振りのカムバック曲『직진 (JIKJIN)』。

実力派である彼らの圧巻のパフォーマンスやYGお得意のエレクトロなメロディで、話題の一曲です。

P1Harmony – Do It Like This

2022年1月にリリースされたP1Harmonyの『Do It Like This』。

アメリカツアーのチケットが完売するなど、グローバルな活躍で2022年の活躍も見逃せません!

NCT U – Make A Wish

バズりソングと言われているNCT U『Make A Wish』のショウタロウチッケムは、彼の名を全世界に知らしめた映像です。

ショウタロウのキレキレのパフォーマンスに思わずくぎ付けになります!

最後に

いかがでしたか?

K-POPシーンで活躍する男性日本人K-POPアイドルは今後の活動も要注目ですね♪

コメント等あれば是々いただければ嬉しいです!!

最後までご覧いただきありがとうございました!(^^)!