1.5万人のK-POPファンが集まるRISSのYouTubeはコチラ

2021年に最も再生されたK-POPの人気曲は? ランキングTOP10を発表!

BTSやBLACKPINKの世界的活躍で、グローバルな人気となったK-POP。

2021年にも多くの曲がリリースされ、アジアのみならず欧米などでも大ヒットした曲が多く生まれました。

世界中でヒットしたK-POPのMVの年間ランキングが気になる!というファンの方も多いのではないでしょうか?

今回は、2021年に公開されたK-POPのMVで最も再生されたMVのTOP10ランキングをリサーチしてきました!

それでは早速見ていきましょう!

※2022年2月時点の再生数となります

【KPOP】24時間で最も再生されたアイドルグループMVランキングTOP10

  • YouTube再生すると曲を聞きながら記事が読めますので良ければどうぞ!(^^)!

2021年版 K-POPアイドルのMV 再生回数年間ランキングTOP10

2021年はBTSやBLACKPINKの人気の影響で、以前と比べてK-POP自体の人気が世界的に高まりました。

K-POPのMVは公開されるやいなや、再生回数1,000万回をすぐに超えるものも多く、中には1億回を超えるものも!

2021年に公開されたK-POPアイドルのMVの再生回数の年間ランキングTOP10を見ていきましょう!

10位 Gone – ROSÉ(1億7,317万8,055回)

公開日:2021/04/05

ギターサウンドで始まる『Gone』は、別れた恋人への思いを歌った曲。

実はBLACKPINK(ブラックピンク)の『STAY』という曲の続編だとも言われています。

MVでは「ナチュラルなロゼの表情がかわいい♡」とファンからも人気の一曲です。

また、ドーリーな衣装をロゼが着こなしているところもおすすめなので、ぜひチェックして見てください♪

9位 마.피.아. In the morning – ITZY(1億9,903万6,786回)

公開日:2021/04/30

デビュー以来、MVの再生回数が億超えをしているITZY(イッジ)。

5作目の『마.피.아. In the morning』も、現在なんと2億回に迫る勢い!

MVは韓国で大人気のマフィアゲーム(人狼ゲーム)がテーマ。

本物のマフィアは誰なのか、MVの中にヒントがちらほらと隠されているユニークな内容となっており、曲を楽しみながらマフィア探しをすることもできちゃいますよ♡

ITZY

8位 Next Level – aespa(2億681万7,024回)

公開日:2021/05/17

2021年最も活躍したと言われているガールズグループ、aespa(エスパ)の『NEXT LEVEL』は現在2億回超え!

1億回を突破した時には、スペシャル振付映像を公開した彼女たち。

中毒性のあるサウンドにマッチしたインパクトの強い振り付けは、真似するK-POPアイドルも続出!

Mnet女性ダンサーサバイバル番組『STREET WOMAN FIGHTER』で大ブレイクした女性ダンスチームのLACHICAが振付けを手掛けていることも話題性抜群ですね。

7位 Alcohol Free – TWICE(2億1,489万7,765回)

公開日:2021/06/09

9人揃ってのLA公演が大成功した記憶が新しいTWICE(トゥワイス)の『Alcohol Free』は、夏らしい爽やかな一曲。

ボサノバにヒップホップを結合させたサウンドに、ラテンテイストのダンスを組み合わせており、TWICEのメンバーたちのキュートな表情がファンからも好評です。

TWICEにとっては、お酒が登場する曲はこの曲が初めてですが「お酒なんか飲まなくても愛に酔うことができるでしょ♡」と彼女たちの魅力が全開の一曲です♪

6位 The Feels – TWICE(2億1,868万3,106回)

公開日:2021/10/01

なんと『Alcohol Free』に続いてTWICEがランクイン!

『The Feels』も前作に続いて再生回数2億回を突破していますが、デビュー曲『Like OOH-AHH』から16曲連続でMV再生数2億回を達成しているんです。

また、全世界のガールグループの中でも、TWICEは1億回以上の再生回数のMVを最も多く保有しているグループですが、この曲でさらに最高記録を更新しています!

5位 On The Ground – ROSÉ(2億6,661万9,340回)

公開日:2021/03/12

ROSEのソロデビュー曲でもある『On The Ground』

なんと”24時間で最も多く見られたK-POPソロアーティストのMV”としてギネス世界記録に公式登録されているんです。

また、MV公開時に同時接続者数が約120万人を超え、ソロアーティストとしてMV視聴最高記録も達成ました。

このMVの魅力はなんといっても映像のインパクトの強さとロゼの美しさ!

全編英語歌詞でロゼのイメージにもぴったりな一曲です。

4位 LALISA – LISA(4億3,209万1,793回)

公開日:2021/09/10

BLACKPINK強し!ということで、ロゼに続いてLISAのソロデビュー曲『LALISA』が4位にランクイン。

なんと5位とぐっと差をつけて再生回数が4億回を超えています!

MVでは14回もの衣装チェンジをしており、見ごたえも十分!

リサのかっこよさやセクシーさが詰まったMVです!

3位 Permission to Dance – BTS(4億3,949万465回)

公開日:2021/07/09

今や世界的アーティストとなったBTS(防弾少年団)の『Permission to Dance』は3位にランクイン。

MVに出てくるアメリカの砂漠地帯のような場所はどこなのか気になりますよね。

このMVのロケ地は、韓国の仁川にある永宗島(ヨンジョン島)の『乙旺山(ウルワンサン:을왕산)』というエリア。

グランドキャニオンのような雄大な自然が見られるエリアで、ポップな曲調に乗って踊るBTSのメンバーたちのパフォーマンスをよりかっこよく盛り上げていて、見ごたえも抜群!

2位 MONEY – LISA(4億6,533万9,731回)

公開日:2021/09/24

2位はBLACKPINKリサのソロ曲『MONEY』

とにかく「表情やパフォーマンスがかっこよすぎる!」とファンからも評価の高いこのMVは、ダンサーたちと力強くパフォーマンスするリサの圧巻の姿が魅力です。

振付映像として公開されていますが、他のアーティストとは違った壮大なスケールの映像は”EXCLUSIVE PERFORMANCE VIDEO”とネーミングされているのも納得です!

1位 Butter – BTS(6億9,656万869回)

公開日:2021/05/21

2021年公開の、最も再生されたK-POPのMV第1位はやっぱり強かったBTS!

国民的人気ソングともなっている『Butter』が再生回数7億回に迫る勢いでぶっちぎりの1位です!

今や小さい子供からお年寄りまで口ずさめる軽快なメロディが魅力のこの曲。

これからもさらに再生回数を伸ばし、新たな記録を作りそうですね♪

【KPOP】STAGEMIXって何?アイドルの衣装が変わる動画!?

2021年に公開されたK-POPのヒット曲は今も再生回数を更新中!

BTS
(画像出典:BTS公式Instagram)

”2021年に公開されたK-POPのMVの年間ランキングTOP1”、いかがでしたか?

ランキングを見てみると、BTS以外は全てガールズグループ!

世界的アーティストとなったBTSが上位を占めるのも納得ですね。

また、TWICEやBLACKPINKなどすでに人気の安定したグループに交じって、ITZYやaespaなどK-POP第四世代のアイドルたちもランクインしています。

どの曲も、現在もまだMVの再生回数を更新しているので、今後も要チェックですね!

最後まで見て頂きありがとうございました!

BTS