”K-POPオタクなら必ずチェック! 推しの映像が見れる音楽番組『人気歌謡』詳細”

2022年はK-POPガールズグループ戦国時代? 世界を虜にするアイドルたち

2021年も様々なK-POPガールズアイドルグループが各事務所から誕生しました!

TRI.BE、PURPLE KISS、IVE、Kep1er(正確には2022年1月3日)と、全てを書ききることはできませんが、多種多様なグループがデビューを飾り、”K-POP第4世代”として注目されています。

さらに世界的人気を誇るBTSの所属事務所HYBEの傘下である、SOURCE MUSICからLE SSERAFIM(ルセラフィム)もデビューまじかと言われ、ファンから熱い関心が寄せられていますね!(^^)!

今回はこれから”2022年ヨジャドル戦国時代”と呼ばれるほどわくわくするような注目アイドルグループを紹介します!!

大本命!完成型アイドルグループ”IVE”

完成型ガールズグループIVE
(画像出典:IVE公式Facebook)

まず紹介するのは、前述で簡単に紹介した6人組ガールズグループIVE(アイヴ)”

STARSHIPエンターテインメントから満を持して結成された完成型ガールズグループで、平均身長が170cm程ある彼女たちは”スタイルよしビジュアルよしパフォーマンスよし”と三拍子揃ったアイドルです!

注目なのは、元IZ*ONEチャン・ウォニョン、アン・ユジンだけではなく、日本人メンバーのレイ、韓国アイドル最年少のイソ、完全非公開練習生からデビューしたガウル、リズとどの子を見てもファン人気が偏っていないこと。

もちろんこれからどうなるかわかりませんが、先輩グループであるBTS(防弾少年団)やBLACKPINK(ブラックピンク)に似た現象ではないでしょうか?

デビューシングル『ELEVEN』は初動売り上げ枚数が15万を突破し、歴代ガールズグループのデビューアルバムの初動売上の中で1位を記録しました!

完成型ガールズグループとして、これから世界を魅了していくであろう彼女たちの今後に注目です!(^^)!

1万3000人の中から選抜された精鋭”Kep1er”

ガルプラから結成kep1er
(画像出典:Kep1er公式Facebook)

2021年8月から放送され、世界中のK-POPファンを虜にさせたオーディション番組『Girls Planet 999』。

日本ではガルプラの愛称で親しまれ、その放送回には毎回Twitterのトレンド入りをするほど世界各国で話題になりました。

日本、中国、韓国それぞれの国から33人ずつ選抜された計99人の参加者の中からデビューを勝ち取った精鋭グループが彼女たちKep1er(ケプラー)”

デビュー組には、元JYPエンターテインメントの坂本舞白、番組内で圧倒的なセンスを見せた努力家の江崎ひかるの日本人メンバーや、事務所から活動休止を宣告されたCLCのチェ・ユジン、Bustersというグループ名でアイドル経験のあるカン・イェソ、大人気アイドルグループTXTヒュニンカイの妹であるヒュニンバヒエなど、様々な経歴の持つ彼女たちです!

結成直後はオーディション番組特有の問題に直面しましたが、そのことを忘れさせくれるくらいのデビュー曲『WA DA DA』は中毒性が高く、元気溢れる爽快な楽曲です!!!

2022年最も注目するグループの一つです!(^^)!

HYBEグループから待望の女性アイドル”LE SSERAFIM”

HYBEグループから待望のガールズグループ"LESSERAFIM"
(画像出典:namuwiki)

元IZ*ONEメンバーが所属予定のガールズグループ”LE SSERAFIM(ルセラフィム)”

K-POPで不動の人気を収めているBTSが所属するHYBEの傘下、SOURCE MUSICが2022年5月に新人ガールズグループを公開すると噂されています。

合流予定メンバーには元IZ*ONEの宮脇咲良、キム・チェウォン、そしてそのIZ*ONEを生んだサバイバルオーディション番組、『PRODUCE 48』に出演していたホ・ユンジンなどのアイドルの名前が挙げられています!

IVEのユジン、ウォニョンに続き、IZ*ONE出身のアイドルがデビューすることにかなりの注目が集まっていますね。

IVEとの音源対決ももちろん楽しみですが、まずはSOURCE MUSICがどんな精鋭を集めたのかとても気になるところ。

これから徐々にメンバーが確定していくと思うので、期待が高まります。

JYPのガールズグループにハズレなし”NMIXX”

JYPのガールズグループにハズレなし”NMIXX”
(画像出典:JYPエンターテインメント)

2022年2月22日にシングル『AD MORE』でデビューを飾る、7人組グループ”NMIXX(エヌミックス)”

Wonder Girls、miss A、TWICEなど、数々の人気アイドルを輩出したJYPエンターテインメントがITZY以来、約3年ぶりとなる新人ガールズグループを披露します。

特にこのグループは、ボーカル担当7人、ダンス担当7人、ビジュアル担当7人で“7人全員がエースのグループ”と予告されていて、早くもK-POPファンの心をつかんでいます。

グループ名(next+now+new×mix)の意味である「新しい時代を担う最高の組み合わせ」というコンセプトが最高にオタクの興味をそそりますね。

そしてNMIXXのデビューにむけてJYPは女性社内取締役を中心としたアーティスト本部を新設したそうで、いかに彼女たちに向ける熱意が高いのかがわかります!

***

ここまでは最近デビューまたは、デビュー予定のガールズグループを紹介しました。

次にファンの間で噂になっている、これから必ずくるであろうアイドルを2組紹介します!(^^)!

全員がビジュアル担当レベルに可愛い!?”fromis_9”

全員がビジュアル担当レベルに可愛い!?”fromis_9”
(画像出典:fromis_9公式Facebook)

Mnetのサバイバルオーディション番組『アイドル学校』から結成された9人組ガールズグループfromis_9(プロミスナイン)”

2018年にデビューミニアルバム『To. Heart』でデビューした彼女たちは約3年もの間、音楽番組で1位を取ることができず苦しい時期が続いていました。

しかし、2021年にOFF THE RECORDから、HYBE傘下のPLEDISエンターテインメントへと事務所を移籍し、移籍後初の楽曲『Talk & Talk』でデビュー後初の音楽番組1位を獲得。

人気に火をつけた彼女たちは、続く4thアルバム『Midnight Guest』で発売初日に4万9712枚の販売量を記録し、アルバム販売1日目の最高記録、歴代アルバムの初動販売量を大幅に上回りました。

そんなfromis_9に対してネット上では「やっとプロミが認知されだした!」「全員がビジュアル担当レベルでかわいい!」「これは人気出るわ」など様々な良い意見が上がっています!!

是非、最新曲『DM』聞いてみてください。かなり中毒性ありますので‥。

美の暴力でKWANGYAの世界に引き込む”aespa”

美の暴力でKWANGYAの世界に引き込む"aespa"
(画像出典:aespa公式Facebook)

もうすでに日本でもかなりの認知度がある4人組ガールズグループaespa(エスパ)”

他の事務所とはいつも違うオリジナリティーあるコンセプトで話題の事務所、SMエンターテインメントがRed Velvet以来、約6年ぶりに披露したのが彼女達です。

aespaには”アーティストメンバー”と”アバターメンバー”が存在し、日本人1人、中国人1人、韓国人2人のアーティストメンバー4人と各メンバーのAI仮想キャラクター・アバターがいることが特徴的。

デビュー曲の『Black Mamba』は公開後24時間で2,100万再生、51日と12時間で1億再生と歴代K-POPグループのデビュー曲のMVの中で、最短記録を記録し、その人気を証明しました。

中毒性のある楽曲、興味をそそるコンセプト、ボーカルダンスのずば抜けた実力と見る者を魅了する彼女たちの2022年に注目です。

***

2022年、ハイレベルのガールズグループカムバ合戦開幕です。。。。

最後までご覧いただきありがとうございました(*’▽’)


IVEの公式YouTubeを見る

Kep1erの公式YouTubeを見る

NMIXXの公式YouTubeを見る

fromis_9の公式YouTubeを見る

aespaの公式YouTubeを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Rissriss
ただのKPOPが大好きな人です ^^) Twitterもフォローしてくださると嬉しいです!(^^)! 【簡単自己紹介】 ・ブログ運営 PV数月20万~30万 ・TIKTOK運営 フォロワー 7500人程 総再生回数 290万超 総いいね数 28万超 ・pintarest(ピンタレスト) フォロワー 3500人程 月間インプレッション 60万超 ・YouTube RISS【エンディング妖精】運営 月間100万再生突破