K-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

イェナがIZ*ONEのラスコンで披露した名曲”Lesson”を披露‥「音源化されなかった幻の曲」

IZ*ONE
(画像出典:IZ*ONE公式Instagram)

7月2日・3日に開催された合同コンサート『2022 UNI-KON』でイェナがIZ*ONE時代の名曲『Lesson』をソロで披露し、話題を呼んでいます。

イェナがLESSONを披露
(画像出典:IZ*ONE公式Instagram)
IZ*ONE
(画像出典:IZ*ONE公式Instagram)

『2022 UNI-KON』とは、韓国アイドルと交流ができるプラットフォーム”UNIVERSE”主催の音楽フェスティバル。

2日間に渡り、ソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場で行われ、ATEEZやASTRO、THE BOYZ、IVEなど、全20組のアーティストがステージを盛り上げました。

当日はオフライン公演に加えてYouTubeでオンライン独占配信もされ、世界中のK-POPファンが公演を楽しみました。

(関連記事)IVE、イェナ、ユリ、Kep1erなど豪華アーティスト出演‥UNI-KONラインナップ発表‥歴代プデュメンバー勢ぞろい

中でも、3日に出演したイェナが『Lesson』を歌ったことがファンの間で話題に。

『Lesson』は、IZ*ONEとしての最後のコンサート『ONE, THE STORY』で一度だけ歌われた、メンバーにとってもファンにとっても思い入れのある一曲です。

今回は、日本語だったものを韓国語バージョンにして、イェナが一人で披露。

「これからもかっこよく走っていこう」という思いを込めて、イェナが作曲をした名曲として知られています。

当時、IZ*ONEのビハインド映像には『Lesson』をレコーディングした様子が映され、メンバーも曲を聴いて「私たちを思って下さったら嬉しいです」とコメントをしていましたが、結局音源化にいたらなかった幻の曲とも言われています。

そんな思い出の曲を歌うイェナを見たファンからは

「すごくすごく幸せそうで感極まったし本当に号泣だったよ」
「最後に12人で歌った曲を1人で歌ってるの見たら少し寂しかった」
「再結成望む」
「イェナありがとう」
「音源化されなかった幻の曲、、、ラスコン見れなかった勢からすると余計泣ける」

などの声があがっています。

様々なK-POPファンが集まるRISSのYouTubeはコチラ(外部リンク)

IZ*ONE