1.5万人のK-POPファンが集まるRISSのYouTubeはコチラ

テヨン(少女時代)【詳細解説】の魅力からソロ曲、経歴など紹介!

少女時代 テヨン
(画像出典:テヨン公式Instagram)

今回は韓国で大人気の女性ソロアーティスト、テヨンについて紹介します!

迫力のある歌声と美貌で音楽ファンを魅了し、グローバルファンから愛されているテヨン。

そんな彼女の生い立ちから、おすすめの曲、事務所、受賞歴など細かくまとめたので是非最後までご覧ください!

  • 目次の”おすすめ曲”のところからYouTube再生すると曲を聞きながら記事が読めますので良ければどうぞ!(^^)!

テヨン プロフィール

少女時代 テヨン
(画像出典:テヨン公式Instagram)
名前 テヨン(태연)
本名 キムテヨン(김태연)
生年月日 1989年3月9日
年齢 32歳
所属グループ 少女時代(2007〜)

ソロ活動(2015〜)

ポジション リーダーメインボーカル
出身地 全羅北道 全州市 完山区
ニックネーム キングテヨン、キムイケ、タング
身長
血液型
靴のサイズ
160cm  A型  23.5 CM

テヨンは、韓国を代表する有名な女性シンガーです!

彼女はソロ活動をメインに行なっていますが、それと同時に少女時代(SNSD)のリーダー・メインボーカルも務めています!

グループとユニット、ソロ活動ともに成功したキャリアを積んでいるボーカリストとして、多方面で独歩的な姿を見せるアーティストとして認められ、数多くのK-POPガールズグループメンバーのロールモデルに挙げられています!

最近では『アナと雪の女王2』の主題歌も担当しました!

生い立ち

テヨンは1989年3月9日、全羅北道 全州市で生まれました。

父は、大学で趣味で活動していたバンドのボーカル、母は童謡歌謡をメインに活動する歌手だったそうです。

家族で経営しているメガネ店は全州で最も大きかったため、テヨンは非常に裕福な家庭環境の中で学生時代を過ごしました。

幼い頃の彼女は家にこもり気味な生活を続けていたので、両親が「家にばかりいないで少しは外に出て遊びなさい」と言ったところ、何を血迷ったのか分かりませんが、自分のパンツやゴミ箱の蓋を頭にかぶって学校に通ったこともあるそうです!笑

かなりユーモアの溢れる子供だったのですね。

当時早期教育で受けた学校の音楽コンテストで、見事1位を獲得したことで、歌手になる夢を持ち始めたそうです。

デビューするまで

その後は2003年(中学2年生)に、SMアカデミー”スターライト”に地方ボーカルの4期生として入学し、日曜日には、父親と一緒にソウルと全州を行き来しながら1年ほどレッスンを受けています。

当時テヨンは同じ事務所の先輩たち(SUPER JUNIORなど)を相手に必死になって練習を受けたそうですが高音なかなか出すことができず、苦戦していたようです。

(関連記事)SUPER JUNIOR【詳細解説】のメンバーから魅力まで全てを紹介

必死になって高音の練習を続ける彼女の様子を見た事務所の関係者は、彼女の並々ならぬ集中力に驚いたそうです!

翌年の2004年、韓国のソロアーティストThe Oneは、テヨンが1年間頑張って練習していた様子と、彼女の声が気に入り、アルバムのフューチャリングを提案。The Oneのアルバム『You Bring Me Joy (Part 2)』に参加しています!

当時のテヨンは中学校3年生、15歳でした。

The Oneは2014年のテレビインタビューで、最も印象に残った​​弟子は誰かと聞かれた際「みんなすごかったが、最も印象に残ったのはテヨンだ」と称賛しています!

2004年8月には、自身の実力を知るために参加した『第8回SM青少年ベスト選抜大会』で1万分の1に近い競争率を突破し、歌姫部門1位と総合大賞を受賞

SMエンターテインメントに正式キャスティングされ、見事練習生となりました!

デビュー後

少女時代(SNSD)
(画像出典:少女時代 公式Facebook)

2007年8月には、少女時代の7番目の最終メンバーに抜擢され、正式にデビューしています。

デビューメンバーの中での練習期間はわずか3年ほどしかありませんでしたが、実力を認められ、メインボーカルポジションを務めることになりました!

テヨンは全州3大美女の中の一人でもあります。

本人はダイエットを頑張り、10kg痩せたことが功を成したと話しています!

2021年からSMの新ユニットを結成

Got the beat
(画像出典:SMエンターテインメント 公式 Instagram)

2021年12月27日、少女時代のテヨンとヒョヨン、BoA、Red Velvetのスルギとウェンディ、aespaのカリナとウィンターが7人組の音楽ユニットGOT the beatを結成し、本格的な活動を開始しました!

7人は全員SMエンターテイメントに所属しているメンバーです。

2022年の元旦には、初のオンラインライブイベント『SMTOWN LIVE 2022:SMCU EXPRESS@KWANGYA』が開催されました!

おすすめ曲

ここからは、テヨンのおすすめ曲を紹介していきます!

テヨン – Into the Unknown

2017年にリリースされた『Into the Unknown』

『アナと雪の女王2』で主題歌となった超有名曲です!

日本語版『未知の旅へ』は、松たか子さんが歌っています。

余裕のあるハスキーな高音ボイスが、世界中のYouTube視聴者から大好評です!

誰が見ても、テヨンの歌声のポテンシャルが非常に高いことが分かる名作となっています(^^)

テヨン – Four Seasons

2019年3月19日にリリースされた『Four Seasons』。

どこか気だるい雰囲気が漂うこの曲は、YouTube上で3500万回以上再生された人気曲の1つです!

恋人とあった色んな出来事、その時の感情を四季に例えて表現しています。

曲の最後には「私はあなたを愛していたのかな」と一言振り返ります!

ストレートな言葉が心に刺さりますね、、!!

テヨン – Rain

2016年2月2日にリリースされた『Rain』。

ジャズやR&Bの要素を残し、ほどよく洗練されたアップテンポな曲調が特徴で、聴いていて本当にクセになる歌です!

別れた恋人のことを、雨の降る日に心のなかで重ねています。

少し切ないけどポジティブな感じがまた良いですね(^^)

テヨン – Spark

2019年10月28日にリリースされた『Spark』。

テヨンの熱く燃え上がる情熱を表現した楽曲です!

自身のことを火の粉に例えた歌詞が印象的です。

『アナと雪の女王2』の主題歌も歌ったことから、海外では火と氷の女王とも呼ばれるようになります!

『Spark』には、今抱えている色んな悩みを吹き飛ばしてくれる力があります。

気持ちを整理したいときは、ぜひこの曲を聴いてみてくださいね!

テヨン – Rescue Me

2017年10月28日に、日本語でリリースされた『Rescue Me』。

日本のアマゾンプライムビデオで配信された『ファイナルライフ ー明日君が消えてもー』の主題歌となっています。

テヨンの日本語の発音は、まさに息を呑む神クオリティーです。

韓国人の方が発声の難しいとされている「つ」の発音も完ペキです!

初めてこの曲を聴いた人は、まさか外国人が歌っているとは想像もつかないでしょう。

テヨン – Time Lapse

2017年7月27日にリリースされた『Time Lapse』。

フレッシュな黄色の背景をバックにした、活力の弾けるアルバムジャケット。

曲調はどこか懐かしく、記憶がどこか遠くへ飛んでいってしまうのを拒むように、懸命に歌い上げる姿が印象的です。

一度聴くと、心が洗われたような気持ちになります!

この曲に関して、リリースされた4ヶ月後の2017年12月に亡くなった『SHINee』のメンバー、ジョンヒョンさんにあてて作られた歌ではないか?と考えに浸る人もいるようです。

それだけ、メッセージ性が強い曲だったのかもしれませんね。

主題歌・出演情報・CM

少女時代 テヨン
(画像出典:テヨン Instagram)

ここからは、テヨンの主題歌と出演情報を紹介していきます!

主題歌

  • 『快刀 ホン・ギルドン』『만약에(もしも)』
  • 『花ざかりの君たちへ』『가까이(近く)』
  • 『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』『All With You』
  • 『ホテルデルーナ』『그대라는 시(All About You)』
  • 『アナと雪の女王2』『Into the Unknown』

出演情報

日常のタングカム

放送期間 2015.10.24-11.21
ジャンル アイドルリアリティ

テヨンが主体となった、最初の単独リアリティ番組です!

タイトルの「タング」は、テヨンのニックネームです(*^^*)

ファッショニスタ・タング

放送期間 2019.12.3-2020.2.13
ジャンル ウェブ芸能・アイドルリアリティ

テヨンが受け持つ、2回目の単独リアリティ番組です!

  • ミュージカル『太陽の歌』:ヒロインカオル役
  • 映画『スーパーバッド』:マーゴ役声ダビング(1、2編)
  • 映画『ドキドキ私の人生』:本人役で特別出演

出演CM

  • サムスン
  • LG
  • SKグループ
  • ビングレ
  • 新韓金融グループ
  • サムヤン食品
  • ロッテ
  • 韓国任天堂
  • ヒョンデ

数々のメディア出演の他にもSMエンターテインメント公式のYouTubeチャンネルには、彼女専用の再生リストがあります!

SMエンターテインメントの公式YouTubeを見る(外部リンク)

ライブ

少女時代 テヨン
(画像出典:テヨン Instagram)

ここからはテヨンのライブ情報を紹介していきます!

TAEYEON 1st SOLO CONCERT 《Butterfly Kiss》

2016年7月9日~8月7日に行われた、テヨン初の単独コンサート

TAEYEON 2nd SOLO CONCERT 《PERSONA》

2017年5月12日~6月11日に行われた、最初のアジアツアーです!

TAEYEON JAPAN SHOWCASE TOUR 《showcase Tour》

2018年6月15日~6月29日に行われた、日本初のショーケースツアーです!

韓国国内でも、ソウルオリンピック公園や、KBS釜山ホールなどでライブ活動を行っています!

ソウル以外(釜山など)でのコンサートは少女時代でも行われることはありませんでしたが、テヨンは遠方でソウルに来れない人たちのために釜山でもライブを開催しています!

2022年に行われるライブ開催の情報は入ってきていません!

受賞歴

少女時代 テヨン
(画像出典:テヨン Instagram)

テヨンの受賞歴を紹介していきます!

日付 受賞名 部門
2004年 第8回SM青少年ベスト選抜大会 歌ちゃん(노래짱)大賞
2008年3月 サイワールドデジタルミュージックアワード Song of the Month
2009年12月 MBC演技大賞 ラジオセクター新人賞
2010年1月 第16回大韓民国芸能芸術賞 ラジオ女性部門
2012年、2015年 ソウルドラマアワード
2015年12月 MNet アジアミュージック賞 女性部門
2016年1月 ゴールデンディスクアワード 音源部門本賞
2016年、2017年、2020年 ソウル歌謡大賞 本賞・OST賞(2020)

事務所

SMエンターテインメント
(画像出典:SM Entertainment 公式Facebook)

テヨンはSMエンターテインメントに所属しています!

また日本ではUNIVERSAL MUSICがレーベルとなっています

SMエンターテイメントは日本にも支社があり、EXO、少女時代、Red Velvet、BoAなど、韓国を代表する音楽グループが所属しています。

テヨンの注目トピック

少女時代 テヨン
(画像出典:テヨン Instagram)

ここからはテヨンの注目トピックを紹介していきます!

  • デビュー当初から様々な芸能人との付き合いが噂されていましたが、どれも本当の話ではなかったため、彼女自身は苦しんでいました。
  • タイに行った際には現地の女性のサブモデルの方が、テヨンとカップルであるかのような写真を投稿したことで、テヨンは同性愛者ではないかという噂もタイ国内中に広まりました!
  • お酒はあまり強い方ではないそうですが、週に1回の飲み会には参加しているようです!
  • 初めて少女時代のGeeのコンセプト見た際「私はこんなこと絶対にできません」と言ったそうです!あまりの拒否反応に、ついには泣き出してしまいました!
  • ドラマを見ることはあまりないですが『スカイキャッスル』が好きだそうです!
  • ジンジャーという名前の、黒いトイプードルを飼っています!

最後に

いかがだったでしょうか。

今回は大人気アーティスト『テヨン』について紹介しました!

このサイトでは様々なアイドル、アーティストを紹介しているので、良ければ他の記事もチェックしてみてください!(^^)!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。