K-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

今月の少女 チュウが株式会社を設立?所属事務所「聞いていない‥移籍説は事実無根」

今月の少女 チュウ

今月の少女(LOONA)の”チュウが株式会社を設立した”というニュースが報じられた中、所属事務所側がコメントしました。

10月28日、所属事務所のBlockberry Creativeは本件に関して様々な韓国メディアを通じて「これに関連する事実は聞いていない。現在確認中だ」と明らかに。

移籍説に関しては「事実無根」と否定しました。

今月の少女 チュウ
(画像出典:今月の少女公式Facebook)

これに関連し本日、韓国メディアOSENが【単独】今月の少女チュウ「株式会社チュウ」設立。所属事務所側「移籍説?事実無根」というタイトルの記事を掲載し、各種SNSや韓国オンラインコミュニティーでは、チュウが個人事務所を設立したと話題に。

オンライン上で公開された登記事項証明書によると、設立されたのは今年4月となっており、代表にはチュウ(本名:キム・ジウ)の名前が。さらに社内取締役には彼女の母親の名前が記載されています。

また、事業内容は「番組及びアルバム制作業、芸能マネジメント業、アルバム制作代行業、各種音響物制作及び流通業、公演企画業、出版・編集・配布・広報・定期刊行物の制作及び代行業」を目的としています。

これに先立ちチュウは昨年末、BlockBerry Creativeを相手に、裁判所に専属契約効力停止仮処分を申請。今年3月には一部勝訴したことが報じられていました。

さらに今年6月、BY4Mへの移籍説が浮上すると事務所側は「チュウに関連する事項は根拠のない内容」「当社やメンバー個人の立場ではないにもかかわらず、一部の記事では”関係者”という表現を利用しファンと大衆を混乱させた」と移籍説を否定。

また、「事実関係が確認されていない内容や、当社とメンバーの名誉が損なわれる記事やコメントには、積極的に対応する」と発表していました。

今月の少女 チュウ
今月の少女(LOONA)
今月の少女のヨジン
tripleS
この記事の反応はコチラ
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。