1.5万人のK-POPファンが集まるRISSのYouTubeはコチラ

LE SSERAFIMのデビュー候補生だった日本人練習生”ハルカ”‥ドキュメンタリーで明らかに

ハルカ
(画像出典:Youtube )

LE SSERAFIM(ルセラフィム)のドキュメンタリーでデビュー候補生だったことが明らかになった日本人練習生”ハルカ(HARUKA)”の今後の動向に注目が集まっています。

ハルカ
(画像出典:Youtube HYBE LABELSキャプチャー)
ハルカ
(左から)ハルカ、チェウォン(画像出典:Youtube HYBE LABELSキャプチャー)

9月17日、HYBE LABELSの公式Youtubeチャンネルは、計4話にわたるLE SSERAFIMのドキュメンタリー『The World Is My Oyster』を公開。グループ結成からデビューまでのリアルな過程が盛り込まれ、ファンから熱い関心を集めています。

中でもファンの注目を集めているのが、エピソード1でLE SSERAFIMのデビュー候補生だったことが明らかになった日本人練習生のハルカ。

公開された動画では、宮脇咲良、チェウォン、ユンジンらと共にダンスレッスンを受けている場面や、仲睦まじくメンバーと交流している様子が。しかし、その後の映像ではハルカが涙を見せながら、デビュー候補生から外れたことをメンバーに伝える場面が映されました。

ハルカ
(画像出典:Youtube HYBE LABELSキャプチャー)

ハルカがデビュー候補から外れたことにユンジンは「ルカ(ハルカ)がいた時までは、何も確定していない、そんな状況だったんですよ。これからどうなるのかは誰にもわからない状況だったので、すごく不安だったと思います。デビューメンバーになることも初めてでしたし、若かったので」と当時の心境を告白。

SOURCE MUSICソ・ソンジン代表は「アルバムを準備する前のメンバーを確定する期間を十分に確保してからやらないといけないんですが、この期間が一番難しかったですね」

キム・ヒョンウン・マネジメントリーダーは「デビューメンバーに選ばれること自体が難しいことだと思いますし、デビューを準備する過程で、ただデビューメンバーに入れば良いわけではなくて、そのメンバーが本当にデビューするまでにメンバーが変わる場合もあるんです」

「健康上の問題かもしれませんし、心理的な問題かもしれませんし、タイトル曲のコンセプトや音楽が完成してビジュアライゼーションした結果、イメージが合わない可能性もありますし。そういった場合も様々な判断要因があるので、候補生の立場にとっては、こういった基準が多いので大変だと思います」と語っています。

ネット上では初公開されたハルカに注目するファンも多く

「映像に出てきたってことは、なにかしらの伏線?」
「I-LAND2にでるとかありそう」
「K-POPというリアルを描いてるすごく面白い」
「すっごいかわいいんだけど」
「身長がコンセプトに合わなかったのかな」

「LE SSERAFIM加入説はないんじゃないかな」
「出すってことはHYBEがデビューさせたい人材なんだろう」
「絶対今後なにかしらの形で出てほしい」

などの声が上がっています。

KCONJAPANのラインナップ発表
チェウォン、ついに日本国民に見つかる
LE SSERAFIM初来日決定
この記事の反応はコチラ
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。