K-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

aespa 新曲デモの流失疑惑も事務所が否定‥「aespaの新曲ではない」


SNS上で話題となっていたaespaの新曲が流出した件について、所属事務所のSMエンターテインメントがコメントしました。

aespaのデモ音源が偽物だと判明
(画像出典:aespa公式Facebook)

最近、韓国のオンラインコミュニティーやSNSでは、7月8日にリリースされる『Girls』の英語デモが流出したという噂が拡散され、話題に。

しかし本日(6月14日)、SMエンターテインメントが韓国メディアに対し「該当の音源はaespaの新曲ではない」と公式にコメントしました。

7月8日に待望のカムバックを果たすaespaの新アルバム『Girls』は、6月2日から9日までの1週間で、予約100万枚を突破。

(関連記事)aespa ”Girls”が一週間で予約枚数100万枚を突破‥ガールズグループ初の”初動ミリオン”なるか

リリース発表と同時に、世界的な音楽レーベル、ワーナー・レコードとグローバルパートナーシップを締結したことも明らかにし、カムバック前からK-POPファンの注目を集めています。

今回の偽物の音源にSNS上では

「デモよりいいことを願ってますよ」
「SMの対応が早い‥」
「デモ流出したらやばいわな」
「曲がaespaっぽくなかった」
「偽物だけどかっこよかった
「リークについてコメントするのは初めてじゃない?」
「ちょっと好きだったけどw」

などの声が上がっています。

この記事のみんなの反応はコチラから(K-POPファンが集まるYouTube)

aespa
aespaウィンター
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。