K-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

NMIXXジニや今月の少女チュウなど‥2022年にグループを脱退したK-POP女性アイドル


LE SSERAFIMキム・ガラムやNMIXXジニ、今月の少女チュウなど、ガールズグループのメンバー脱退が相次いだ2022年。

この記事では今年脱退したガールズグループのメンバーを事務所のコメントと共にまとめます。

Apink ソン・ナウン(4月8日発表)

元Apink ソン・ナウン
(画像出典:Apink公式Instagram)
元Apink ソン・ナウン
(画像出典:YGエンターテインメント)

4月8日、ソン・ナウンは自身のInstagramに「11年間を共にしてきたApinkを去ることになりました」

「Apinkは長い時間を共にしてきた家族のようなグループです。たくさん悩んだ末、 簡単ではない決定でしたが、今は私も1人のパンダ(Apinkのファン名)になってApinkを応援しようとします」と投稿。

「Apink ソン・ナウンという名前を胸の中に刻み、その名に恥じないようにより良い姿をお見せするのが、私ができる恩返しだと思います」と伝えました。

ソン・ナウンは2021年4月にPlay Mエンターテインメント(現ISTエンターテインメント)との専属契約が終了。

翌月5月にYGエンターテインメントに移籍し、Apinkからは脱退せずにグループ活動を継続してきましたが、2022年4月にグループ脱退を発表しました。

現在は女優業を中心に活動しています。

OH MY GIRl ジホ(5月9日発表)

元OH MY GIRL ジホ
(画像出典:OH MY GIRL公式Instagram)
元OH MY GIRL ジホ
(画像出典:P&Studio)

5月9日、所属事務所のWMエンターテインメントは「当社はOH MY GIRLのヒョジョン、ミミ、ユア、スンヒ、ユビン、アリンの6人と再契約を締結しました」と明らかに。

「ジホはメンバーたちはもちろん当社との長い時間深く話し合った結果、新しい夢に向かって進もうとするジホの選択を尊重し、当社との専属契約が終了することになりました」と伝えました。

現在ジホは新たにP&Studioと専属契約を締結。活動名をコン・ジホに改名し、女優業を中心に活動しています。

H1-KEY シタラ(5月25日発表)

元H1-KEY シタラ
(画像出典:H1-KEY公式Instagram)

5月25日、所属事務所のGLGは「H1-KEYのメンバーとして共に活動してきたシタラが、個人的な事情によりグループから脱退することになりました」と発表しました。

これに先立ちシタラは母国のタイで、父親に関する議論が浮上。

シタラの父親は俳優兼監督として活動していた芸能人で、過去に空港占拠反政府デモに参加するなどタイ軍部政権を支持していた人物。

シタラが自身のロールモデルに父親を挙げていたことも大きな議論となり、彼女はこれに関してデビューショーケースで「現在私はそういった政治的思想を持っていません。当時、私は幼かったですし、その状況を理解できていませんでした。ただ、タイではさまざまな意見があり、すべての人々が平和に生活できることを望んでいます」と話していました。

Weeekly シン・ジユン(6月1日発表)

元Weeekly シン・ジユン
(画像出典:Weeekly公式Instagram)

6月1日、所属事務所のISTエンターテインメントは「Weeeklyのメンバー、シン・ジユンは活動中に感じた不安症状のため、昨年の夏と今年の春、2回の休息期間で体調の回復に専念してきました」

「活動休止期間中、アーティストの体調を最優先に考え、活動復帰可否を慎重に議論してきましたが、専門医から継続的に治療に集中しなければならないという意見を受けました」と発表しました。

(関連記事)Weeekly ジユン、健康上の理由で脱退を発表‥6人体制で再スタート

ICHILLIN’ ソヒ(7月15日発表)

元ICHILLIN' ソヒ
(画像出典:ICHILLIN’公式Instagram)

7月15日、所属事務所のKMエンターテインメントは「ICHILLIN’のメンバーとして活動してきたソヒが、グループを脱退することになりました」

「当社はソヒと今後の進路に対する話し合いと議論を交わした結果、ソヒとの合意の下でICHILLIN’としてのグループ活動を終了することに決定いたしました」と発表しました。

LE SSERAFIM キム・ガラム(7月20日発表)

元LE SSERAFIM キム・ガラム
(画像出典:LE SSERAFIM公式Instagram)

7月20日、所属事務所のSOURCE MUSICは「当社はキム・ガラムとの専属契約の解除を決定いたしました」「今後、LE SSERAFIMは5人体制で活動を続ける予定です」と明らかに。

これに先立ちLE SSERAFIMのメンバーキム・ガラムは、デビュー前にネット上で”いじめ疑惑”が浮上。

5月に所属事務所が、ガラムの活動休止を伝えていました。

(関連記事)キム・ガラムの記事一覧を見る

fromis_9 チャン・ギュリ(7月28日発表)

元fromis_9 チャン・ギュリ
(画像出典:fromis_9公式Facebook)
元fromis_9 チャン・ギュリ
(画像出典:JUSTエンターテインメント)

7月28日、所属事務所のPLEDISエンターテインメントは「メンバーのJANG GYU RI(チャン・ギュリ)は5thミニアルバム『from our Memento Box』の活動をもって、7月31日付けでfromis_9の活動および当社との契約を早期終了し、新たな挑戦を始めることにいたしました」と明らかに。

続けて「fromis_9のメンバー8人は、2021年8月にPLEDIS Entertainmentに所属事務所を移籍する過程で、当社と新たに専属契約を締結しました」

「JANG GYU RIは、前所属事務所と締結した元契約の条件を維持し、当社はチーム活動および個人活動のマネジメントなどをしてきました」と伝えました。

現在ギュリは新たにJUSTエンターテインメントと専属契約を締結。

最近ではSBSドラマ『チアアップ』に出演するなど、女優業を中心に活動しています。

(関連記事)fromis_9 ギュリが7/31付けで脱退を発表‥PLEDISと契約していなかったことも判明

LIGHTSUM ジアン&フィヨン(10月25日発表)

元LIGHTSUM ジアン、フィヨン
(画像出典:LIGHTSUM公式Instagram)

10月25日、所属事務所のCUBEエンターテインメントは「当社は慎重な議論の末、LIGHTSUMを6人体制(サンア、チョウォン、ナヨン、ヒナ、ジュヒョン、ユジョン)に改編し活動を続けることに決めました」

「LIGHTSUMがこれからより良い音楽活動ができるよう、全面的な支援と最善の努力を惜しまないつもりです」と発表しました。

PURPLE KISS パク・ジウン(11月18日発表)

元PURPLE KISS パク・ジウン
(画像出典:PURPLE KISS公式Instagram)

11月18日、所属事務所のRBWは「これまでPURPLE KISSのメンバーとして共にしてきたパク・ジウンがグループを脱退することになりました」と発表。

脱退理由に関しては「パク・ジウンはグループ活動中、持続的な体調不良と不安症状により通院を繰り返しており、専門医から十分な休息と安定が必要だという診断を受けました」

「当社は休養期間中、パク・ジウン本人と、グループ活動および今後の進路などについて長期間にわたり深く議論し、慎重な議論の末にパク・ジウンのPURPLE KISSとして活動を終えることで意見が一致しました」と説明しています。

(関連記事)PURPLE KISS パク・ジウン、健康上の理由でグループを脱退‥「今後は6人体制で」

今月の少女 チュウ(11月25日発表)

元今月の少女 チュウ
(画像出典:今月の少女公式Instagram)

11月25日、所属事務所のBlockBerryは「当社所属アーティストのチュウを、本日2022年11月25日付で今月の少女のメンバーから除名し、脱退させると決定したことをファンの方々にお知らせします」と発表。

脱退理由に関しては「最近、当社スタッフに向けたチュウの暴言など、パワハラ関連の情報提供がありました。調査したところ事実である可能性が高く、会社代表者がスタッフに謝罪し慰労しています」と説明。

「当社が責任を取って、今月の少女からチュウを脱退させることに決めました」と伝えています。

(関連記事)チュウの記事を見る

NMIXX ジニ(12月9日発表)

元NMIXX ジニ
(画像出典:NMIXX公式Instagram)

12月9日、所属事務所のJYPエンターテインメントは「ジニが個人的な事情によりグループを脱退し、専属契約を解除することになりました」と発表しました。

(関連記事)NMIXX ジニ、グループ脱退&専属契約解除‥事務所「個人的な事情」

YG、HYBE、JYP、SM
K-POPのグループ名
K-POPアイドルの目だけクイズ
ガールズグループ センター
この記事の反応はコチラ
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。