K-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

IVE『LOVE DIVE』の日本語ver歌詞が話題に‥Twitterでは「息止めLOVE DIVE」がトレンド入り

IVE LOVE DIVE

IVE(アイヴ)の『LOVE DIVE』日本語バージョンがリリースされ、Twitterでは歌詞の「息止めLOVE DIVE」がトレンド入りし、話題となっています。

IVE LOVE DIVE
(画像出典:STARSHIPエンターテインメント)

2022年4月に韓国でリリースされたIVEの2ndシングル『LOVE DIVE』。

本楽曲は『第37回ゴールデンディスクアワード』、『2022 MAMA AWARDS』、『MelOn Music Awards 2022』、『2022 Asia Artist Awards』などの音楽授賞式で大賞を受賞。2022年のK-POPを代表する楽曲として人気を博しています。

そんな『LOVE DIVE』の日本語バージョンが、本日1月16日に公開され、早くもK-POPファンの間で話題に。

Twitterでは、『LOVE DIVE -Japanese ver.-』の歌詞である「息止めLOVE DIVE」がトレンド入りを果たしました。

IVE LOVE DIVE
(画像出典:Twitter)

ネット上では「無理に全部日本語にしなくていいのに」

「怒涛の”息止め love dive”5連発」
「ELEVEN 日本語ver ”カラフルな暗示” に続いて新しい歌詞を生み出してしまう」
「息止め LOVE DIVEってなんか笑」
「他のK-POPの日本語歌詞聞いてるからマシに思ってしまう自分」
「無理に直訳じゃなくてもなぁ」
「話題にさせるための戦略かそれとも真面目なのか」
「”互い照らす審判”も気になる」
「確かに違和感あるけどまぁそういう意味だしね..」

など、様々な意見が上がっています。

IVE LOVE DIVE
(画像出典:Apple Music)

また、あるTwitterユーザーはIZ*ONEの楽曲『Fiesta (Japanese Version)』の歌詞と比較した映像を公開。

IZ*ONE出身の宮脇咲良(現LE SSERAFIM)が作詞を担当し、多くのファンから称賛され話題となっていた『Fiesta (Japanese Version)』の歌詞が最注目されています。

LE SSERAFIMとNewJeans
IVEとTWICE
IVE
この記事の反応はコチラ
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。