1.5万人のK-POPファンが集まるRISSのYouTubeはコチラ

EXO BTSの隠れた名曲!? 世界的人気を誇るアイドルの隠れ人気曲紹介!

BTS
(画像出典:BTS公式Twitter)

今や日本だけでなく世界中に絶大な人気を誇るK-POP。

日本の音楽番組などでもK-POPアイドルを目にすることが増えましたよね!

そこで今回は人気K-POPアイドルとして地位を築いている、BTSとEXOの隠れた名曲をご紹介します♪ ぜひ聴いてみてください!

BTS(防弾少年団)

BTS
(画像出典:BTS公式Twitter)

現在は、知らない人はいないと言っても過言ではないほど人気になったBTS(防弾少年団)。

BTSが所属している事務所はBig Hitエンターテインメントから2021年にHYBEに社名を変更しました。

所属事務所には、SEVENTEEN(セブンティーン)やTXT(トゥモローバイトゥゲザー)、ENHYPEN(エンハイフン)など今をときめくK-POPアイドルたちが所属しています。

2021年12月にはBTSメンバーの個人のインスタグラムも開設され話題となりました。

そんなBTSの隠れた名曲をご紹介します!

BTS – Ma City

2017年、当時「メンバーは全員地方出身なのにソウルの観光大使になった」と話題になった彼らですが、実は2015年に故郷に対しての想いを綴った曲を出しています。

『花様年華 pt.2』に収録されている『Ma City』はその名の通り、”俺の街”という意味があります。

特に、光州(クヮンジュ)出身のJ-HOPEが歌っている歌詞の部分では光州事件に対しての追悼の意味が込めれていると当時話題にもなりました。

アップテンポのノリがいい曲なので、今のBTSとは違った音楽を楽しむことができますよ♪

公式MVがないのは残念ではありますが、 メンバーとファンのテンションが最高潮で一体感で、盛り上がっているライブ映像がYouTubeに公開されているのでぜひチェックしてくださいね!

BTS – Autumn leaves

こちらの名曲も先ほどの『Ma City』と同様に2015年に発売された『花様年華 pt.2』に収録されている曲です。

別れた相手に対しての想いを書いた歌詞となっており、枯葉のように枯れていく自分の心や、お互いの関係などが繊細に歌われています。

落ち着いた曲調が、その歌詞をより一層際立たせおり切ない名曲の一つとなっています。

まさに、今の時期に聴くとさらに曲の世界観とマッチして防弾少年団の作る世界に囚われること間違いなしです。

またこちらのアルバムには『Butterfly』や『Run』などの名曲も収録されています。

花様年華』というコンセプトの通り、誰もが経験したことのある青春の儚さやもどかしさなどが表現されており、どこか懐かしい感情を蘇らせてくれる曲が詰まったミニアルバムとなっています。

BTS – Let me Know

『Let me Know』は2014年に発売された『Dark&Wild』というアルバムに収録されている曲の一つです。

こちらのアルバムには、『Danger』や『War of Hormone(ホルモン戦争)』など現在でも人気の高いBTSの曲が収録されています。

『Let me Know』では、別れたと頭では分かっていてもなかなか彼女のことを忘れることができない気持ちや、別れた後の虚無感、独りになってしまったという寂しさを歌っています。

曲調もその歌詞の通り、低いメロディーで落ち着いた曲調となっています。

最後のサビでボーカルラインである、ジン、ジミン、ジョングクが綺麗にハモるパートはとても綺麗です。

YouTubeにコンサート映像などがあげられているので、ぜひチェックしてみてください!

6年ほど前の曲になるので、若かりし頃のBTSも観る事ができますよ。

EXO(エクソ)

EXO
(画像出典:EXO公式Twitter)

韓国大手3大事務所の一つSMエンターテインメントに所属する9人ボーイズグループEXO。

同じ事務所には、東方神起、少女時代、Redvelbed、NCT、aespaなどの人気アイドルが多数所属しています。

メンバーは韓国人が8人、中国人1人で構成されており、現在メンバーのうち4人が兵役に行っています。

さて、次はそんなEXOの名曲を紹介します!

【EXO(エクソ)メンバー【最新】年齢順、ファン名、事務所を紹介!】

EXO – El dorado

『El dorado』は2015年に発売された『EXODUS』というアルバムに収録されている曲の一つです。

EXOの代表曲と言っても過言ではない『CALL ME BABY』を収録しているアルバムで、現在でもEXO-L(エクソのファン)から愛されるアルバムの一つです。

『El dorado』はスペインで”黄金郷”という意味があり、莫大な富やチャンスを与えてくれる土地という意味があります。

曲では、その黄金郷を諦めずに探し続けるという力強い歌詞が特徴的です。

この曲の魅力は歌詞はもちろんですが、なんと言ってもライブ映像がこの曲の良さをさらに引き立てます。

メンバーたちが黄金の衣装でライトセーバーを持って踊る、ライブ映像の迫力は圧巻です。

特にラストサビのメインボーカル・ベッキョンの高音のハモリは鳥肌ものです。

ぜひ、YouTubeで聴いてみてくださいね!

EXO – Winter Heat

『Winter Heat』は2016年に発売された『For life:Winter Special』に収録されている曲の一つです。

同アルバムに収録されている『For life』のMVでは女優の桜庭ななみさんが出演し当時話題となりました。

『Winter Heat』は別れた恋人と共に過ごした冬を、今でも恋しく元に戻ってきて欲しいという想いを表現している歌詞となっています。

スピード感のあるテンポで、ラップラインのセフン、チャニョルが歌う大人っぽい歌詞やボーカルラインのディオ、ベクヒョン、チェン、スホの切ない声色が曲により一層奥行きを持たせくれます。

MVはありませんが、冬になると聴きたくなる曲の一つです。

EXO – Trauma

『Trauma』は2018年に発売された『LOVE SHOT』に収録されている曲の一つです。

メイン曲の『LOVE SHOT』のMVは各メンバーがカラースーツを身に纏い、披露するセクシーなダンスにEXO-Lは虜になりました。

『Trauma』は匿名からの誹謗中傷が付き纏ってしまう彼等の職業だからこそ感じる心の傷や、葛藤をEXO独特のメロディーで表現しています。

人間の弱い部分を描きつつも、それでも前に進むんだというどこか力強さのある歌詞は、多くの人間と関わっていかなければならない私たちの疲れた心を救ってくれる部分でもあります。

最後に

今回はBTSとEXOの隠れた名曲を紹介させていただきました!

すでに知っている方もいらっしゃれば、初めて知った方もいらっしゃると思います。

どの曲も全て素敵なので、ぜひ一度聞いてみてくださいね♪

最後までご覧いただきありがとうございました!

BTSのYouTubeを見る(外部リンク)
EXOのYouTubeを見る(外部リンク)

この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。