10万人超のK-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

「KCON 2023」5月に日本で開催決定‥千葉・幕張メッセで3DAYS

KCON 2023
ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

世界最大級のKカルチャーフェスティバル『KCON』が3月にタイを皮切りに、5月に日本、8月にアメリカで開催されます。

CJ ENMは、3月18日と19日にタイ・バンコクのインパクトアリーナおよびインパクト・エキシビション・センターで開催の『KCON 2023 THAILAND』に続き、5月12日から14日まで日本の幕張メッセ(千葉)、8月18日から20日までアメリカ・LAのクリプト・ドットコム・アリーナとLAコンベンションセンターで『KCON』を開催する計画です。

それだけでなく、オンラインプラットフォームを通じて『KCON』の現場の熱気を伝え、世界中のK-POPファンにお披露目する予定です。

KCON 2023
ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

『KCON』は、K-POPショーで韓国型ライフスタイルを直接体験できるコンベンションを融合したフェスティバルで、2012年に始まり、多様なコンテンツを披露しKカルチャーの誘導役としての役割を果たしてきました。

2019年9月まで開かれたオフラインの『KCON』でアジア、中東、ヨーロッパ、中南米など世界中で110万人以上の観客を集め、世界的なパンデミック期間には5回にわたって『KCON:TACT』を通じてオンラインで観客と出会い、技術力を蓄積してきました。

2022年には韓国、アメリカ、サウジアラビア、日本だけでなく世界中の各地域のオン·オフラインで観客に会い、限界のない広がりを見せました。

特に、各国のZ世代の特性に合わせた新しい経験を提供し、グローバルKカルチャーファンの心をとらえました。昨年『KCON 2022 LA』ではK-POPを積極的に楽しむ北米地域のZ世代の好みを反映した体験型コンベンションやワークショップなどのコンテンツで楽しさを演出し、『KCON 2022 JAPAN』では野外コンベンションと都心の中でポップアップストアを披露し脚光を浴びました。

今年の『KCON』は『KCON 2023 THAILAND』を皮切りに華麗な幕を上げます。

タイは『KCON』初となる東南アジア進出地であり、また東南アジアの代表的なKカルチャー拡散中心地であることから、K-POPの熱気がすごい国として注目されてきました。『KCON 2023 THAILAND』はグローバルなZ世代とタイ地域の特性に合う多様なプログラムを数多く用意する予定です。

また、ATEEZ、BamBam、(G)I-DLE、iKON、INI、ITZY、JO1、Kep1er、KQ Fellaz2、Mbitious、P1Harmony、TEMPEST、TNX、TO1、Youngjae(GOT7)、8TURNなどK-POPを代表するグローバルアーティストで構成されたラインナップが公開され、ファンの期待が高まっています。

5月には日本の幕張メッセ、8月にはLAでも『KCON』だけのショーはもちろん、各地域の特色に合わせたコンテンツを披露する見通しです。

CJ ENMのコンベンションライブ事業部長キム·ヒョンスは「2012年に1万人の観客で始まり、世界最大規模のKカルチャーフェスティバルとして位置づけられた『KCON』が今年はタイを皮切りに日本、アメリカでグローバルZ世代に会いに行きます」として「絶えず進化を繰り返してきたプラットフォームであるだけに今年もK-POPとKカルチャーを積極的に紹介することに力を注いできたいです」と抱負を語りました。

(G)I-DLE ソヨン
MAMA
RISS
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。