K-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

(G)I-DLE ソヨン、MAMAに対するディスラップを披露‥「特別に作られた賞はお断り」

(G)I-DLE ソヨン

『2022 MAMA AWARDS(2022 MAMA)』で(G)I-DLEのソヨンが披露したラップが話題となっています。

30日に日本・京セラドーム大阪で開催された『2022 MAMA AWARDS(2022 MAMA)』には、(G)I-DLEをはじめ、ITZY、TREASURE、ENHYPEN、IVE、ZICO、イム・ヨンウン、NiziU、INI、NewJeans、紫雨林(ジャウリム/JAURIM)、Tiger JK(タイガーJK/ラッパー)、3RACHA(Stray Kids・バンチャン、チャンビン、ハン)、TEMPEST、j-hope(BTS)などの豪華アーティストが出演。

4つの大賞のうち、29日に発表された「ワールドワイドアイコンオブザイヤー」を含む「ワールドワイドアイコンオブザイヤー」「アーティストオブザイヤー(今年の歌手)」「アルバムオブザイヤー(今年のアルバム)」をBTSが受賞、「ソングオブザイヤー(今年の歌)」をIVEが受賞しました。

そんな中、(G)I-DLEのソヨンがステージで披露したラップが話題に。

(G)I-DLE ソヨン
(画像出典:ソヨン公式Instagram)

ソヨンは今年のヒット曲『MY BAG』のステージ冒頭で「今年はどんな賞をくれるの?MAMA。今年のシンドローム(流行)が誰なのか知ってるよね?特別に作られた賞はお断り」「私は25歳で若くてお金持ち。実力だけでここまできたの。どれほどの実力か知りたいでしょ?じゃあ見せてあげるわ。MY BAG」というアレンジされた『MAMA ver』のラップを披露。

『MAMA』をディスる内容のラップを披露し、会場を盛り上げました。

この日(G)I-DLEは特別賞の「フェイバリットガールズグループ」1部門を受賞。大賞にはノミネートされていたものの、惜しくも逃す結果となりました。

(関連記事)「2022 MAMA」全受賞者一覧‥大賞、新人賞を受賞した今年のアーティストは

ネット上では

「『MAMA』を狙撃したのは本当に良いこと」
「批判してる人はソヨンがこれまで作ってきた楽曲聞いてない?」
「ソヨンがこのラップするからかっこいい」
「盗作疑惑があった後だと..」
「シンドロームはアイドゥルだけじゃないと思うが」
「ファンには申し訳ないけど、大賞級ではなかったよ」

「GD(BIGBANG)のやつ思い出す」
「これがラップだよ。強気な感じがかっこいんだろ」

など、様々な声が上がっています。

MAMA
MMA2022
IVE
MAMA
この記事の反応はコチラ
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。