K-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

ASTRO ラキとパク・ボヨンの熱愛説にファンが激怒する8つの理由

ASTRO ラキ&パク・ボヨン

ASTRO(アストロ)のメンバーラキに熱愛説が浮上し、ラキ側が交際を認めた中、ネット上では厳しい意見が上がっています。

10月31日、女優のパク・ボヨンと熱愛説が浮上していたラキの所属事務所Fantagioは公式立場を通じて「ラキは女優パク・ボヨンと好感を持って、お互いに少しずつ知っていく段階です」と発表。

Fantagioは「2人は『隠れたあいつを探す』という作品を通じて出会い、文章を書くのが好きなパク・ボヨンが、ラキの音楽作業に自然と参加し、親しくなりました。同僚として過ごしていたが、最近好感を持つようになりました」と説明。2人の交際を認めるコメントを公開しました。

(関連記事)ASTRO ラキ側、女優パク・ボヨンとの交際を認める‥ラキのソロ曲を共同で作詞

ラキ
(画像出典:Fantagio、マネジメントKOO)

しかし一方で、パク・ボヨン側は交際を否定している模様。Fantagioがコメントを出す数時間前にパク・ボヨン側は「良い同僚の関係。恋人ではないです」と否定していました。

そんな中、ネット上ではドラマ『チアアップ』に出演中のパク・ボヨンに、ラキが”コーヒーカー”を送っていたことが判明し、話題に。

当時ラキは、コーヒーカップホルダーに「ボヨン、愛してる」、垂れ幕に「ボヨン、愛がたっぷり込められたコーヒーを飲んで頑張って」という応援メッセージを送っていたようです。

この一連の流れに本国のファンも怒りや悲しみを表しており、韓国オンラインコミュニティーでは歴代級と言われるASTROラキの熱愛というタイトルの投稿が掲載されました。

投稿したユーザーは主に下記の点を指摘。

1.「今年5月16日、ASTROの長男(MJ/5月9日入隊)入隊前の最後の完全体アルバムが発売された‥ラキのソロ曲『S#1.』に、パク・ボヨンは”ソリ(서리)”という作家名で共に作詞に参加していた‥ナレーションも彼女が担当した」
「歌詞にも서리というワードが出てくる‥著作権協会で서리の著作権コードを検索するとパク・ボヨンの名前が出てくる」

ラキ
(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)
ラキ
歌詞:君を見ていたら溢れた言葉/本当に(서리게)幸せなんだ/抱きしめてもいいかな(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)

2.「ASTROのカムバック当時上がってきたパク・ボヨンのInstagram‥ウェブドラマに他のASTROメンバー(MJ)も一緒に出演していたが、ラキのソロ曲だけ広報文を載せ、しかも再生バー(2:54)の位置が本人のナレーション区間」

ASTRO ラキ
翻訳「チェ・ジョンサン、ファイティン(チェ・ジョンサンは共演したウェブドラマのラキの役名)」(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)

3.「ASTROのコンサートでラキは自身のソロ曲『S#1.』を歌唱し泣いていたが、そのコンサートには彼女も来ていた」

4.「パク・ボヨンの撮影現場にコーヒーカーを差し入れ」

ラキ
(左下)カップホルダー翻訳:「ボヨン、愛してる」、(右)垂れ幕翻訳:「ボヨン、愛がたっぷり込められたコーヒーを飲んで頑張って」(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)
ラキ
(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)
パク・ボヨンInstagram
コーヒーカーを見て感動するパク・ボヨン:「映像が面白くてアップするけど、もう一度小さな私に大きなプレゼントをしてくれてありがとうという言葉を伝えます。私、頑張ります。愛してる」(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)

5.「ラキが日本のファンクラブ会員しか見られないブログに載せた写真」

ラキ
左がラキがアップした画像。右がパク・ボヨンがインスタにアップした画像(背景画像が一致)(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)

6.「ミュージカルを3回以上も招待。しかも最後の公演も(ラキが出演するミュージカル)」

ラキ
翻訳:「彼女をミュージカルに3回以上招待した‥昨日がミュージカルの最終公演だったのにコミュニケーションにも来ないし‥彼女はトイレが4つあるのに、あえてたくさんのファンがいるところに並んでいた」(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)

7.「ASTRO6周年+ファンクラブ6周年もSNSを上げなかった。さらにプメ(有料コミュニケーションサービス)は7ヵ月更新がなかった」

8.「ラキ側は認めているのに、女優側は否定」

さらに一部の本国ファンからは「交際を知っていたがラキのミュージカルを無事終えるまで黙っていた」という声も。

SNS上では

「恋愛するのが問題ではなく、なぜファンにあのようなマナーのない対応をしたのか」
「作詞参加はさすがに行き過ぎなのでは..」
「有料7ヵ月更新なしは悲しいよ」
「今回は交際していたのが問題ではないからね」
「なぜ双方事務所は話を合わせなかったんだ」
「著作権料が彼女にも入るのか..」
「本国ロハのラキのことを思って黙ってたって見て優しさ感じた」

など、厳しい意見が上がっています。

ATEEZ ユノ(ユンホ)
今月の少女 チュウ
ASTRO ラキ
W KOREA
この記事の反応はコチラ
この記事をシェア
ABOUT US
Rissriss
ご覧いただきありがとうございます! K-POP情報・トレンドを発信してるRISS(リズ)です! このサイトでは、最新のK-POPニュース、トレンド・ゴシップ情報を配信しています。 YouTubeも運営していて、RISSのYouTubeコミュニティでは記事に対するファンの反応を見ることができます! YouTubeチャンネルではファンの反応以外にも、アイドルの切り抜きやエンディング妖精、コミュニティでのランキング投票なども見ることができるので、よければチェックしてみてください。