K-POPファンのコメントが見れるYoutubeはコチラ

iKON、メンバー全員が143エンタと契約「完全体活動を最優先に」

iKON
(画像出典:iKON公式Facebook)

iKON(アイコン)が、143エンターテインメントと専属契約を締結しました。

iKON
(画像出典:iKON公式Facebook)

先月30日、YGエンターテインメントはiKONのメンバー全員との契約が終了したことを知らせました。

しかし、iKONは退社後もグループ活動の継続を予告するコメントを発表。

1月1日、143エンターテインメントの公式Twitterの投稿により、iKONが同事務所に移籍したことが明らかとなりました。

iKONは「決して壊れることのない完全体での活動を最優先にメンバーたちと意気投合し、長い間音楽を通して関係を築いてきたDMプロデューサーの143エンターテインメントと意志が通じた」とコメント。

また、143エンターテインメントは「今後、iKONが自由に思う存分音楽活動を展開していけるよう、あらゆる面において積極的に支援する」と話しました。

143エンターテインメントは、2020年に設立された韓国の芸能事務所。Kep1er(ケプラー)のマシロやイェソ、LIMELIGHT(ライムライト)などが所属しています。

IU&イ・ジョンソク
TWICE
平手友梨奈
RISS